international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

16x2 I2C液晶モジュール(水平タイプ)

16文字x2行の液晶とインターフェース基板のモジュールです。接続はI2Cで行います。

I2C接続薄型LCDモジュールは、使用するピンも少なく薄型なのですが、ピンピッチが1.8mmと狭く、また複数電源が必要なため少々扱いにくい部分があります。
そこで駆動回路を乗せたピッチ変換基板を用意しましたので、動作電源は5.0V単一になり、ピンピッチも2.54mmに変換されます。
さらにI2Cのプルアップ抵抗も実装済みなので、使いたいピンヘッダをはんだ付けするだけですぐに使えます。

ピンの配列は、Arduino Uno R3に直接接続できる並びになっています。さらに液晶自体も低消費電力となっていますので、Arduinoのポート出力による電源供給でも動作します。

◆ 特徴

  • 16文字x2行の表示領域
  • 文字コードはキリル文字+アルファベット(ASCIIコードでは無い)
  • 動作電圧 5.0V
  • I2C用プルアップ抵抗付き
  • 面実装部品は実装済み
  • 基板の色は青
  • 基板の大きさは、33.02mm×15.24m(横×縦)
  • I2Cスレーブアドレス 0x3A(7bit表記)

I2C接続の小型LCD搭載ボードとは文字の向きが逆になります。
※ピンヘッダは各自でご用意いただき、ご利用用途に合わせてはんだ付けしてください。

◆ 資料

商品写真

実装例

ストレートのピンヘッダを実装した場合

利用方法

ピンの並びはArduino Uno R3を想定してますので、以下のように直接ドライブできます。

登録文字一覧

2017年4月20日更新
名前 16x2 I2C液晶モジュール(水平タイプ)
コード番号 SSCI-018920
SKU# 1892
送料区分 150
単価 1,728
数量
在庫 多数
短縮URL ssci.to/1892
公開日 2014年11月21日