コンテンツにスキップ
地震や土砂災害、海上輸送の影響で一部地域に配送遅延が出ている可能性があります。心当たりのある地域にお住まいの方は、こちらから詳細をご確認ください。
大雪や地震、土砂災害、海上輸送の影響で一部地域に配送遅延が出ている可能性があります。心当たりのある地域にお住まいの方は、こちらから詳細をご確認ください。
SKU 8269

Luxonis OAK-D Pro(自動焦点版)

送料区分: 650

商品コード: LUXONIS-OAK-D-PRO-AF

発売日: 2022-10-28

在庫数: 8

短いURL: ssci.to/8269

¥59,180
¥59,180 - ¥59,180
Current price ¥59,180

OAK-D Proは4 TOPSの処理能力を持ち、あらゆるAIモデルを実行できるOAKカメラのシリーズ2です。

OAK-D Depth AIカメラのアップグレードバージョンで、OAK-Dよりも小型・軽量化されています。また、IRレーザードットプロジェクター(アクティブステレオ)とナイトビジョン用IR照明LEDを搭載しています。

Luxonisの特設ページでは豊富な事例紹介や製品一覧、さらに製品の比較情報を提供しています。

OAK-D Pro
(自動焦点版)
OAK-D Pro
(固定焦点版)
OAK-D Pro PoE
(自動焦点版)
OAK-D Pro PoE
(固定焦点版)
OAK-D-Pro W
(広角版)
モノクロステレオカメラ
FOV(D/H/V)
89.5°/80°/55° 89.5°/80°/55° 89.5°/80°/55° 89.5°/80°/55° 150°/128°/80°
モノクロステレオカメラ
フォーカス
固定焦点
19.6 cm - ∞
固定焦点
19.6 cm - ∞
固定焦点
19.6 cm - ∞
固定焦点
19.6 cm - ∞
固定焦点
18 cm - ∞
カラーカメラ
FOV(D/H/V)
78°/66°/54 81°/69°/55° 78°/66°/54 89.5°/80°/55° 120°/95°/70°
カラーカメラ
フォーカス
自動焦点
8 cm~∞
固定焦点
50 cm~∞
自動焦点
8 cm~∞
固定焦点
50 cm~∞
固定焦点
60 cm~∞
M12 PoE × × ×
防水 × × ×

特徴

  • USB2およびUSB3(5 Gbps / 10 Gbps)に対応した電源・通信兼用のUSB-Cコネクタを搭載
  • 4 TOPSの処理能力(AI向けでは1.4 TOPS)
  • さまざまなAIモデルを実行可能(カスタムアーキテクチャー/ビルドのものも含む)
  • エンコーディング:H.264、H.265、MJPEG - 4k / 30 FPS、1080p / 60 FPS
  • コンピュータビジョン:ワープ/デュープ、リサイズ、クロップ、エッジ検出、特徴追跡
  • ステレオデプス:フィルタリング付き120 FPS
  • オブジェクトトラッキング:2Dおよび3Dトラッキング
  • IR投光LED:低照度・無照度環境での認識を可能に
  • IRレーザードットプロジェクター(アクティブステレオ):平坦な表面においてのデプス認識を向上
  • 寸法:97 x 29.5 x 22.9 mm
  • 重量:91 g

フォーカスバリエーション

固定焦点型と自動焦点型は、いずれも固定焦点のグレースケールステレオカメラを搭載しています。OAK-D-Liteの自動焦点と固定焦点の違いは、ステレオカメラとは別に搭載される、12.3 MPカラーカメラのみです。固定焦点はレンズが機械的に固定されて動かないのに対し、自動焦点は電磁石でレンズの位置を動的に制御できます。

両モデルとも共に50 cm~無限大の物体の焦点が合いますが、自動焦点型は10 cmまで焦点を合わせられます。

  • 自動焦点型では物体を動的にフォーカスでき、主に50 cm以内の距離にある物体に対して有効です。また、APIを使用して焦点距離を設定できます。
  • 固定焦点型は、ドローン、芝刈り機、サスペンションなしの自転車など、激しい振動を伴う用途に適しています。

AFとFFの映り方の違いは以下をご覧ください。

レーザー ドットプロジェクター

レーザー ドット プロジェクターは、デバイスの前に多くの小さなドットを投影します。これは、特に壁や床など、視覚的に特徴が少ない表面(テクスチャがほとんどまたはまったくない空白の表面)に対する視差マッチングで役立ちます。この技術はASV(conventional active stereo vision)と呼ばれ、OAK-D(パッシブステレオ)と同じ様にデバイス上でステレオマッチングが実行されます。

下の画像に写っている平坦な壁では、ドットプロジェクタを使用しない場合(パッシブ)デプス認識は貧弱です。ドットプロジェクターを200 mAに設定すると(アクティブ)、デプス認識が大幅に改善されます。左下の画像をよく見ると、壁のあちこちに小さなドットが見えます。

IR LEDによる投光

IR LEDによる投光により、低照度環境での認識が可能になります。赤外線LEDで照明されたフレームではAI / CVプロセスを実行できます。なお、カラーカメラは赤外線光を認識しないので、AI/CVプロセスはモノカメラストリームを使用する必要があります。

カメラ仕様

カラーカメラ ステレオペア
センサ IMX378 OV9282
シャッター方式 ローリング グローバル
FOV(対角/水平/垂直) 78°/66°/54° 89.5°/80°/55°
解像度 12MP (4032x3040) 1MP (1280x800)
フォーカス 自動焦点
8 cm~∞
固定焦点
19.6 cm~∞
最大フレームレート 60 fps 120 fps
ピクセルサイズ 1.55 µm x 1.55 µm 3 µm x 3 µm
センサーサイズ 1/2.3インチ 1/4インチ

内容物

  • 1 x OAK-D-Pro camera
  • 1 x USB分岐アダプタ
  • 1 x USB-C to Aケーブル(1 m)

資料


製造元希望小売価格:349.00ドル(税抜)
製造元の販売ページ:https://shop.luxonis.com/products/...

商品コード: LUXONIS-OAK-D-PRO-AF