コンテンツにスキップ
地震や土砂災害、海上輸送の影響で一部地域に配送遅延が出ている可能性があります。心当たりのある地域にお住まいの方は、こちらから詳細をご確認ください。
大雪や地震、土砂災害、海上輸送の影響で一部地域に配送遅延が出ている可能性があります。心当たりのある地域にお住まいの方は、こちらから詳細をご確認ください。
SKU 7500

Adafruit Proximity Trinkey - APDS9960搭載 USB型開発ボード

送料区分: 200

商品コード: ADA-5022

発売日: 2021-10-21

在庫数: 45

短いURL: ssci.to/7500

¥2,189
¥2,189 - ¥2,189
Current price ¥2,189

Trinket M0のコアに、APDS9960による近接距離、光、RGB/ジェスチャーの各センサとカスタマイズ可能なRGB NeoPixel LED 2基を搭載した開発ボードです。センサをUSBポート経由で簡単にコンピュータに接続できるのでとても便利です。

PCのUSB Type-Aポートにつないで使用できます。ATSAMD21マイクロコントローラを搭載し、ピン1本で二つのNeoPixal LEDに接続できます。その他の2本のピンは静電容量タッチ入力に使用します。ブートローダーモードに入るのに便利なリセットボタンつきです。

SAMD21はCircuitPythonやArduinoに対応しています。USB接続でシリアル、MIDI、HIDに接続できます。動きや光/色検知をトリガーとして動く機器の製作に適しています。

Avago Technologies製 APDS9960は、センサに組み込まれたIR LED、フォトダイオード、RGB検知によって以下のような動作が可能です。

  • 対象に赤外線を照射することによる、最大約6インチ(15 cm)先までの近接検知
  • 対象に光を照射することによるRGB色検知 - LEGOブロックなど色の鮮やかな物体に適しています。
  • 環境光検知ー部屋の明るさや暗さ
  • フォトダイオード四つの位置による基本的なジェスチャー検知
  • 設定変更可能な割り込みピン - 設定した近接閾値や色閾値を超えた時にトリガー可能

小型で頑丈、安価なため、ビギナーが最初に触れるマイクロコントローラとして、また上級者がシンプルなものを製作するのに適しています。

特徴

  • ATSAMD21E18 32-bit Cortex M0+ - 48 MHz 32 bitプロセッサ(256 KBフラッシュ、32 KB RAM)
  • 全てのOSでUSBにネイティブ対応 - ArduinoやCircuitPythonでUSBシリアルコンソール、MIDI、キーボード/マウスHID、Pythonスクリプトの保存に使用できるディスクドライブなどとして使用可能
  • ArduinoIDEまたはCircuitPythonに対応
  • 2 x RGB NeoPixel LED
  • 2 x 静電容量タッチパッド
  • APDS9960 光/色/近接/ジェスチャーセンサ
  • コードの実行やブートローダーモードへ入るのに便利なリセットスイッチ
  • 小型でキーホルダーにもつけられます


仕様

  • サイズ : 32.8 mm x 12.0 mm x 3.4 mm
  • 重量 : 1.5 g

資料


製造元希望小売価格 : 9.95ドル
製造元の販売ページ : https://www.adafruit.com/product/...

商品コード: ADA-5022