コンテンツにスキップ
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
SKU 6215

SparkFun Qwiic pHAT V2.0 for Raspberry Pi

送料区分: 200

商品コード: SFE-DEV-15945

発売日: 2020年3月11日

¥1,076
¥1,076 - ¥1,076
Current price ¥1,076

SparkFunのQwiicシステムをRaspberry Piで使用できるようにする変換基板です。さまざまなQwiicコネクタをRaspberry PiのI2Cバス(GND、3.3 V、SDA、SCL)に接続します。 Qwiicシステムでは、デイジーチェーン接続できるため、シンプルな配線で複数のセンサを接続できます。

ひとつのI2Cバス上に、四つのQwiic接続ポート(横向きに二つ、上向きに二つ)があります。また、3.3 V以上の電圧が必要なため、前バージョンの機能に加え、入力用の5 Vのターミナルを追加し、スプリクトでPiをシャットダウンできるボタンを追加しました。ボードの取り付け穴は、1.0 x 1.0インチの標準的なQwiicボードに対応しています。2 × 20のGPIO端子を備えたRaspberry Piのみならず、NVIDIA Jetson NanoGoogle Coral Boardとも互換性があります。

Qwiicシステムとは

Qwiicシステムには、I2Cのセンサ、アクチュエータ、シールドとケーブルが全て揃っているので、プロトタイプがより迅速かつ簡単にできます。

また、全てのQwiicボードには1 mmピッチ、4ピンのJSTコネクタを使用しているため、小さく収まり、かつ分極化しているため、接続を誤ることもありません。

資料

製造元希望小売価格:5.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:http://www.sparkfun.com/product/…