international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Google Coral Dev Board JP version

GoogleのEdge TPUを搭載したシングルボードコンピュータで、IoTデバイスや、機械学習を必要とする組み込みシステムに最適です。DebianなどのLinuxをサポートしています。

ベースボードには、USBポート、DSIディスプレイインタフェース、CSI2カメラインタフェース、イーサネットポート、microSDスロット、スピーカー端子、40ピンGPIOなど開発に必要な多くの周辺機能が搭載されています。日本国内で適法に使用できる工事設計認証、いわゆる技適を取得しています。

技適マーク

仕様

メインボード
CPU NXP i.MX 8M SoC (Quad Cortex-A53, Cortex-M4F)
GPU Integrated GC7000 Lite Graphics
MLアクセラレータ Google Edge TPU コプロセッサ
RAM 1 GB LPDDR4
フラッシュメモリ 8 GB eMMC
無線 Wi-Fi 2x2 MIMO (802.11b / g / n / ac、2.4 / 5 GHz)、Bluetooth 4.2(技適取得済み)
寸法 48 × 40 × 5 mm
ベースボード
フラッシュメモリ microSD
USB Type-C OTG、Type-C 電源、Type-A 3.0 ホストポート、micro-B シリアルコンソール
LAN ギガビットイーサネットポート × 1
音声 3.5 mm オーディオジャック、デジタルPDMマイク × 2、ステレオスピーカー用2.54 mm 4ピンコネクタ
映像 HDMI 2.0a(フルサイズ)、
MIPI-DSIディスプレイ用39ピンFFCコネクタ(4レーン)、
MIPI-CSI2 カメラ用24ピンFFCコネクタ(4レーン)
カメラ MIPI-CSI2 カメラ用24ピンFFCコネクタ
GPIO 3.3 V I/O(インピーダンスの制御可能)最大電流82 mA
電源 5 V DC(USB Type-C)
寸法 88 × 60 × 24 mm

資料

販売ページ

仕入れ元希望小売価格:149.99ドル(税別)

表面

裏面

2019年8月30日更新
Name Google Coral Dev Board JP version
Code SEEED-102110260
SKU# 5815
Shipping 500
税込単価 20,166 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/5815
公開日 2019年8月30日