iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

FLINT ESP32開発ボードキット

ESP32開発ボードのハンダ付けキットです。多くのESP32シリーズに対応していますので、開発の幅が広がります。

部品のはんだ付けが必要です。ESP32モジュールは付属していませんので、別途お買い求めください。

FLINT ESP programmerによってプログラムの書き込みができます。5 V→3.3 Vの三端子レギュレータを搭載していますので、5 Vを供給すれば ESP programmer が無くても動作します。

チップ部品のサイズが 0805(2012)ですので、比較的手はんだが容易です。

ブレッドボードに刺してプロトタイピングに。ユニバーサル基板に組み込んで小ロット生産に。

ESP-WROOM-02の開発ボードはこちら

仕様

  • 対応ESP32シリーズ(確認済みの物):
    ESP-WROOM-32 / ESP-WROOM-32D / ESP32-WROOM-32U / ESP-SOLO-1 / ESP32-WROOM-32E / ESP32-WROVER-E / ESP32-WROVER-B
  • 電源電圧:5 Vもしくは3.3 V
  • サイズ:基板サイズ 87×19 mm ピンヘッダ間15.24 mm(2.54ピッチ7本分)
  • 書き込み対応機器:FLINT ESP programmer
  • EN遅延回路搭載 (C3/R1)※書き込み安定用

資料


こちらの商品は、FLINTさんからの受託販売商品です。
輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2021年10月15日更新
Name FLINT ESP32開発ボードキット
Code FLINT-006
SKU# 7523
Shipping 200
税込単価 880 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/7523
公開日 2021年10月15日