iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

BME688搭載 4種空気質センサモジュール(ガス/温度/気圧/湿度)

温度、気圧、湿度など、お使いの環境の空気質を高精度に計測、モニターできる高品質な空気質センサです。

本製品には拡張測定が可能なガススキャン機能があり、揮発性有機化合物(VOC)の変化と一酸化炭素の存在に反応して、室内や屋外の空気質を広く測定します。Bosch社製ソフトウェアでは、ガス読み取りデータをさらに分析し、アルゴリズムをトレーニングしてバクテリアの生育可能性や他の有機化合物の存在など、個別に空気質指標を推論できます。

寝室、作業場、職場で換気が適切かを知りたい場合には、 本製品をPi Zero Wに装着してセンサ読み取りデータを記録したり、ホームオートメーションソフトウェア、もしくは adafruit.iofreeboard.ioなどのウェブサービスにポストできます。

本製品はGarden ブレイクアウトに対応しているため、該当製品で利用する場合には、はんだ付けなしで使用することも可能です。スロットのひとつに入れるだけで、簡単に電子工作の拡張、製作、コーディングを開始できます。本製品はQwiicまたはSTEMMA QTコネクタのあるさまざまなコントローラやHATと接続できます。

特徴

  • Bosch BME688 4-in-1 AI内蔵環境センサ(データシート
  • I2C インターフェース、カット可能なADDRパターンでアドレス選択可能 (0x76 または 0x77)
  • Qwiic/STEMMA QTコネクタ
  • 3.3 V/5 V 電源対応
  • 逆極性保護(Breakout Garden コネクタ)
  • Raspberry Pi互換ピンアウト(ピン1、3、5、7、9)
  • Raspberry Pi、Arduinoと互換

内容物

  • BME688搭載 4種空気質センサモジュール(ガス/温度/気圧/湿度)
  • 1x5 ピンヘッダ
  • 1x5 L字ピンソケット

本製品はRaspberry PiのGPIOヘッダの下列5本のピン(ピン1、3、5、7、9)にL字ソケットをはんだ付けして使用するよう設計されています。放熱の影響を低減するために本製品をRaspberry Piから離して接続するのにも、L字ソケットは便利です。

ソフトウェア

Bosch社提供のCライブラリと、BME680 Pythonライブラリを更新し、BME688で動作するようにしました。すばやく簡単な1行のインストーラ付きです。他のボードと簡単に組み合わせられます。リアルタイムで空気質の視覚化にはBlinkt!Unicorn pHAT をお使いください。

注意

  • 本センサにはバーンイン時間(最短20分)が必要で、初回測定後、読み取データの安定まで2分かかる場合があります。
  • ボード裏面でADDRと印のついたパターンはカットしてI2Cアドレスをデフォールトの0x76から0x77へ変更可能です。つまり、同一の Raspberry Pi や Arduinoにセンサを最大2個使用できます。
  • BME280、BME680、BMP280、BME688ブレークアウトボードは全て同一I2Cアドレスを使っています。ボード2枚を利用する場合、はんだブリッジかパターンカットで、そのうち1個のI2Cアドレスを変更してください。

仕様

  • 寸法:約 19 x 19 x 5 mm(L x W x H、コネクタ含む)

資料


製造元の販売価格:18.99 ポンド(税込)
製造元の販売ページ:https://shop.pimoroni.com/products/bme688-breakout

2021年8月20日更新
Name BME688搭載 4種空気質センサモジュール(ガス/温度/気圧/湿度)
Code PIMORONI-PIM575
SKU# 7383
Shipping 200
税込単価 2,926 JPY
数量
在庫 0
次回入荷
短縮URL ssci.to/7383
公開日 2021年8月20日
入荷通知 ログインすると入荷通知を受け取るための設定ができます。