iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

ESP32用ブレッドボード変換基板

一般的なESP32の開発ボードはそのままでもブレッドボードに接続することができますが、基板の幅が大きいため、使用するブレッドボードによっては、回路を作成するスペースが取れず、不便なことがあります。本製品は、ESP32とブレッドボードの接続をスリム化して、ブレッドボード上での作業をしやすくする便利な変換基板です。

特徴

  • EPS32ボードを亀の子として、接続することで、ブレッドボードの作業スペースを簡単に確保できる。
  • 多くのボードで使われているピンヘッダ間の距離(25.4 mmと22.86 mm)の2タイプに対応しているため、異なるESPボードでも一つの変換基板で流用が可能。

仕様

  • サイズ:42 mm × 110 mm
  • 許容電流:0.8 A
  • コネクタ
    2.54 mmピッチ ピンヘッダ メス19極 ×3
    2.54 mmピッチ ピンヘッダ オス19極 ×2

内容物

  • 変換基板 x1枚
  • ピンヘッダ メス 19極 x3
  • ピンヘッダ オス 19極 x2

資料


こちらの商品は、Takeuchi Plan Design @embeddedさんからの受託販売商品です。
輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2021年8月11日更新
Name ESP32用ブレッドボード変換基板
Code TPD-002
SKU# 7354
Shipping 200
税込単価 550 JPY
数量
在庫 18 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/7354
公開日 2021年8月11日