iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

M5 用光センサ・押しボタン 5 基板

光センサと押しボタン 5 個を搭載した基板です。

特徴

  • 周囲の明るさをアナログ電圧で出力します
  • 押しボタン5個の操作を、1本のアナログ電圧で出力します
  • GROVE互換コネクタで接続します
  • 出力レベルは0 ~ 3.3 V で、M5(ESP32)のGPIOに合わせています
  • 電源は5 Vで、M5シリーズのGROVE互換コネクタに合わせています
  • JC_Buttonと同等の判定を可能とするプログラムを用意しています
  • 手に持つことを考慮し、スルーホール部品を使用していません
  • センサーへの影響を考慮し、パイロットランプはありません

内容物

  • プリント基板完成品(63 x 28mm):1枚
  • M5 用GROVE互換ケーブル 20 cm:1本
  • 説明書 (A4):1枚

※M5Stack BASIC/Gray/M5GO/FIRE のGROVE(PORT A)に直結して使用することができません。「GROVE-ジャンパケーブル」などを用いて、アナログ入力および 5V, GND に接続する必要があります。詳細は「資料」をご確認ください。

※ 押しボタンスイッチのチャタリングや接触抵抗による誤動作が皆無とは言えません。時刻の設定など、結果を確認しながら操作し、やり直しを可能とするなど、運用でカバーできる範囲でご利用ください。

※ 複数ボタンの同時押しの判定はできません。


資料


こちらの商品は、BotanicFieldsさんからの受託販売商品です。
輸送上の問題は当社が責任を負います。 技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2021年6月7日更新
Name M5 用光センサ・押しボタン 5 基板
Code BOTANIC-010
SKU# 7227
Shipping 200
税込単価 1,320 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/7227
公開日 2021年6月4日