iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

STEMMA QT/Qwiic互換 Adafruit QT Py RP2040開発ボード

従来のAdafruit QT PyのSAMD21チップの代わりにRP2040を搭載した開発ボードです。ピンアウトと外形はSeeeduino Xiao互換です。端面スルーホールを備えているので、スペースに余裕を持たせてPCBにハンダ付けすることができます。QTコネクタの他、低電力で制御可能なRGB NeoPixel、ブートモードとリセットボタン(プログラムのリブートやブートローダーへ入るのに便利です)を搭載しています。ブレッドボード用に、2.54 mmピッチのピンヘッダが付属します。

RP2040はオンボードRAM(264 KB)を備えていますが、フラッシュメモリは組み込まれておらず、本製品では代わりに外部QSPIフラッシュチップを備えています。フラッシュチップ(8 MB)は、実行中のプログラムやMicroPython/CircuitPythonなどで使用中のファイルの保存に使用できます。C/C++の使用にはフラッシュメモリ全体を使用します。Pythonの実行には、コード、ファイル、画像やフォントなどに約7 MBを使用できます。

I2CバスにはQwiic互換のSTEMMA QTコネクタが用意されているので、ハンダ付けの必要もありません。

特徴

  • SAMDベースモデルと同一サイズ/フォームファクター/ピン配置
  • USB Type-Cコネクタ搭載
  • RP2040 32ビットCortex M0+ デュアルコア(最大125 MHz@3.3 Vロジック/電源)
  • 264 KB RAM
  • ファイルとCircuitPython/MicroPythonコードの保存が可能な8 MB SPIフラッシュチップ。
  • 全てのOSにネイティブ対応のUSB : USBシリアルコンソール、MIDI、キーボード/マウスHID、ディスクドライブとして認識
  • MicroPython/CircuitPython対応
  • 内蔵RGB NeoPixel LED
  • 13 x GPIOピン(11 x ブレイクアウトパッド、2 x QTパッド) :
    • 4 x 12-bit ADC
    • 2 x I2Cポート(QTコネクタ上に1基、ブレイクアウトパッド上に1基)
    • SPI/UARTペリフェラル
    • 各IOピンでPWM出力
    • PIO互換、連続した並びの6 x GPIO
  • 3.3 Vレギュレータ(ピーク出力600 mA)
  • 12 MHzクリスタル
  • リセットボタンとブートローダーセレクトボタン付きで再起動が簡単
  • 小型




仕様

  • デュアルARM Cortex-M0+ @ 133 MHz
  • 独立した保存領域6つに搭載された264 KBオンチップSRAM
  • QSPIバスを利用して最大16 MBのオフチップフラッシュメモリに対応
  • DMAコントローラ
  • フル接続のAHBクロスバー
  • インターポレータと分周機を搭載
  • プログラム可能なオンチップのLDO
  • 2 x オンチップPLL
  • 30 x GPIOピン(4本はアナログ入力可能、ボードに引き出されていないGPIOピンあり)
  • ペリフェラル
    • 2 x UART
    • 2 x SPIコントローラ
    • 2 x I2Cコントローラ
    • 16 x PWMチャンネル
    • USB 1.1コントローラ、ホスト/デバイスサポートつきPHY
    • 8 x PIOステートマシン
  • サイズ : 21.8 mm x 17.8 mm x 5.8 mm
  • 重量 : 2.2 g

資料


製造元希望小売価格:9.95ドル(税抜)
製造元の販売ページ:https://www.adafruit.com/product/...

2021年7月13日更新
Name STEMMA QT/Qwiic互換 Adafruit QT Py RP2040開発ボード
Code ADA-4900
SKU# 7211
Shipping 200
税込単価 1,419 JPY
数量
在庫 0
次回入荷
短縮URL ssci.to/7211
公開日 2021年6月21日
入荷通知 ログインすると入荷通知を受け取るための設定ができます。