iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

SparkFun MicroMod RP2040 プロセッサボード

Raspberry Pi財団のRP2040マイクロコントローラを搭載し、柔軟なデジタルインターフェイスを備えた低コストで高性能な、MicroModプロセッサボードです。

RP2040は、C/C++とMicroPythonの両方のクロスプラットフォーム開発環境に対応しており、ランタイムデバッグにも容易にアクセスできます。また、UF2ブートおよび浮動小数点ルーチンがチップに組み込まれています。内蔵のUSBインタフェースは、デバイスとしてもホストとしても機能します。二つの対称型コアを持ち、内部の帯域幅が広いため、信号処理やビデオに有効です。チップには大容量の内蔵RAMが搭載されていますが、ボードには外部フラッシュチップが追加されています。

MicroModとは

MicroModは、M.2コネクタを利用して、マイクロコントローラーの「プロセッサボード」をさまざまな「キャリアボード」周辺機器に接続するモジュラーインターフェイスエコシステムです。

特徴

RP2040

  • デュアルコア ARM Cortex M0+プロセッサ、最大動作周波数 133 MHz
  • 264 KBの内蔵SRAMを6バンク搭載
  • QSPIフラッシュ用の六つの専用IO、XIP(Execute in place)をサポート
  • 拡張ペリフェラルをサポートする30個のプログラマブルIO
    SWDインターフェース
  • 4つのアラーム付きタイマー
  • リアルタイムカウンタ(RTC)
  • USB 1.1ホスト/デバイス機能
  • 対応プログラミング言語
    • MicroPython
    • C/C++

MicroMod RP2040で利用可能なペリフェラル

  • 1x プログラミング/デバッグ専用USB (ホスト対応)
  • 2x UARTs
  • 2x I2C
  • 2x SPI
  • 29x GPIO
  • 2x デジタルピン
  • 3x アナログピン
  • 16x PWM
  • 128 Mbit / 16 MB (外部)フラッシュメモリ
  • ステータスLED
  • VINレベルADC

資料


製造元希望小売価格: 11.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:https://www.sparkfun.com/products/...

2021年7月13日更新
Name SparkFun MicroMod RP2040 プロセッサボード
Code SFE-DEV-17720
SKU# 7069
Shipping 200
税込単価 1,792 JPY
数量
在庫 4 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/7069
公開日 2021年4月16日