iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

CH551G開発ボード

e8051コアを採用したシングルチップマイコン、CH551を搭載した開発ボードです。MCS51命令セットに互換があります。命令全体の79%は1バイト、1サイクル処理され、標準的なMCS51よりも平均して8~15倍高速な命令実行が可能です。

本製品は最大24 MHzのシステムメイン周波数に対応しています。10 KBのプログラムメモリ(ROM)、256バイトのIRAM、チップ上に512バイトのXRAMが組み込まれています。XRAMはダイレクトメモリアクセス(DMA)対応です。4チャンネルの静電式タッチボタン、3セットのタイマー、信号キャプチャ、PWM、SPI、非同期のシリアルポート(UART0)、USBデバイスコントローラ、フルスピードトランシーバ搭載です。

特徴

  • SOP16パッケージを採用したポケットサイズの開発ボード
  • 拡張用の豊富なI/Oインターフェース
  • タッチ操作可能な4チャンネル静電式タッチボタン
  • USB 2.0 Full-Speed(12 Mbps)/Low-Speed(1.5 Mbps)対応
  • 2.54 mmピッチのピンヘッダでブレッドボードと使用可能

仕様

  • コア : MCS51命令セット互換のe8051コア。命令全体の79%は1バイト、1サイクル処理され、標準的なMCS51よりも平均して8~15倍高速な命令実行が可能です。特殊なXRAMデータ複製命令とダブルdptrポインタを採用しています。
  • ROM : マルチプログラム可能な不揮発性メモリROMを10 KB搭載。各種プログラムの格納スペースとして利用可能です。
  • データフラッシュ :マルチ消去可能な不揮発性データメモリを128バイト搭載。バイト単位でのデータ書き換えに対応。
  • RAM:高速なデータ格納とスタックに使用可能なIRAMを256バイト搭載。チップ上のXRAM 512バイトは大量のデータの一時保存とDMAに使用可能。
  • USB:USBコントローラとUSBトランシーバを内蔵。USBデバイスモードとマスタースレーブ検出に対応。USB 2.0 Full-Speed(12 Mbps)/Low-Speed(1.5 Mbps)対応。内蔵FIFOは64バイトのデータパケットバイトに対応。
  • タイマー: 3セットのタイマーを搭載。t0/T1/T2は標準的なMCS51タイマーです。
  • キャプチャ:タイマーT2は2ウェイ信号キャプチャに対応するよう拡張されています。
  • PWM:PWM出力を2セット搭載。pwm1/pwm2は2ウェイの8ビットPWM出力です。
  • UART:より高速な通信ボーレートに対応した非同期シリアルポート。UART0は標準的なMCS51のシリアルポートです。
  • SPI:SPIコントローラはFIFOを内蔵。システムメイン周波数Fsysの最大半分のクロック周波数で、シリアルデータ入出力のシンプレックス/マルチプレックス、およびマスタースレーブモードに対応。
  • タッチキー:4チャンネルの静電容量検出、独立タイミング割込みに対応。
  • GPIO: 最大17本のGPIOピンに対応(Xi/XO、RST、USB信号ピンを含む)。
  • 割込み:14グループの割込み信号ソースに対応(6グループの割込み(標準MCS51 UART0、T2互換のINT0、T0、INT1、T1など)、および8グループの拡張割込み(spi0、 tkey、USB、ADC、uart1、pwmx、GPIO、wdog)を含みます)。GPIO割込みは7ピンから選択可能です。
  • ウォッチドッグ:8ビットをウォッチドッグタイマー wdogにプリセット可能。タイミング割込みに対応。
  • リセット:リセット信号ソース4種に対応(内蔵パワーオンリセット、サポートソフトウェアリセット、ウォッチドッグオーバーフローリセット、オプションピンでの外部入力リセット)。
  • クロック: 24 MHzクロックソース内蔵で、マルチプレックスGPIOピンにより外部振動子に対応可能。
  • 電源:5 V/3.3 V低電圧差分電圧レギュレータ―内蔵。5 V、3.3 V、2.8 V電圧にも対応。 低電圧スリープ、USB、UART0、uart1、spi0、一部のGPIO外部起動に対応。
  • チップには特殊なIDナンバーが割り振られています。

ブートローダーの書き込み方

  • WCHISPTool_Setupファイルを開きます。
  • 開発ボード上のBLボタンを押したままにして、PCにUSBケーブルを接続します。
  • トップメニューから「8-bit CH55x series」を選択します。
  • CH551をチップモードに選択します。
  • 「Run the target program after download complete」と「Clear DataFlash」のチェックボックスにチェックを入れます。
  • 「User File」の中からダウンロードしたいファイルを選択します。
  • 「Download」ボタンをクリックします。

ハードウェア概要

パッケージ内容

  • 1 x CH551G 開発ボード

資料


製造元希望小売価格:1.49ドル(税別)
製造元の販売ページ:https://www.seeedstudio.com/CH551G-Development-board-p-4764.html

2021年3月25日更新
Name CH551G開発ボード
Code SEEED-102991475
SKU# 6932
Shipping 200
税込単価 198 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/6932
公開日 2021年2月19日