iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

RGB ロータリーエンコーダピッチ変換基板

RGB LEDを内蔵したロータリーエンコーダのピッチ変換基板です。Raspberry PiとI2Cで通信し、エンコーダの値を読み取れます。回転角に応じてLEDの色を変えることで、回転角を視覚的に表現できます。

エンコーダには回転の始点と終点が存在しないため、いくらでも回すことができ、連続的に回転する必要があるダイヤルに適しています。可動範囲が限られているRGB ポテンショメータピッチ変換基板もあります。

接続端子はRaspberry Piの配列と同じなので、付属のピンソケットを基板にハンダ付けすることで、Raspberry Piに差し込むだけで使用することができます。

使用例

特徴

  • 12-bit ADC内蔵Nuvoton製MS51マイコン
  • ロータリーエンコーダ
  • RGB LED(PWMで制御可能)
  • 変更可能なI2Cアドレス
  • I2Cアドレス:0x0F(デフォルト)
  • 3 V~5 V互換
  • 逆極性保護
  • Raspberry Pi互換のピン配列(ピン1,3,5,7,9)
  • すべてのモデルのRaspberry Piに対応
  • サイズ:約25 x 22 x 28 mm(LxWxH)

内容物

  • RGB Encoder Breakout(組み立て済み)
  • 1x5 ピンヘッダ
  • 1x5 ピンソケットL字

資料


製造元希望小売価格:8 ポンド (税抜)
製造元の販売ページ:https://shop.pimoroni.com/products/...

2021年3月25日更新
Name RGB ロータリーエンコーダピッチ変換基板
Code PIMORONI-PIM522
SKU# 6778
Shipping 200
税込単価 1,452 JPY
数量
在庫 6 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/6778
公開日 2020年12月10日