international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Cam-Pi基板

ラスパイZero 工作ブックの第5章に、カムプログラムロボットの詳しい制作方法が記載されています。本製品と合わせてご覧ください。


タミヤの「カムプログラムロボット」をRaspberry Pi Zero WHで制御するための拡張基板です。

カムプログラムロボットとの使用例

※本商品はCam-Pi基板のみです。カムプログラムロボット、Raspberry Pi Zero WH、モバイルバッテリー等は含まれません。

特徴

  • モータードライバICを搭載
  • 前方の障害物を検知する赤外線センサー(光変調型フォトIC)を搭載
  • 床面上の黒線を検知するフォトリフレクタを搭載
  • 本基板の制御プログラムについて、リックテレコム社発行の「ラズパイZero 工作ブック」にて詳しく解説

基板構成

①Cam-Pi基板(基板サイズ:54×100mm) 1枚
②中継基板(基板サイズ:25×40mm)       1枚
③ラインセンサー基板(基板サイズ:25×40mm)  1枚

内容物

注意

  • 本製品はキット製品です。部品をはんだ付けする必要があります。
  • 動作させるには別途、タミヤ「カムプログラムロボット」、Raspberry Pi Zero WH、モバイルバッテリー(cheero社 CHE-061-IOT など)が必要です。

こちらの商品は、かわいい電子工作さんからの受託販売商品です。 輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

資料

2020年3月5日更新
Name Cam-Pi基板
Code KAWAIIELE-001
SKU# 5991
Shipping 200
税込単価 2,980 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/5991
公開日 2019年12月13日