international
cashless
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

ISP1507 ピッチ変換基板

InsightSiPのBLEモジュール、ISP1507-AXを搭載したピッチ変換基板です。

この基板の特長

  • ISP1507-AXを搭載した小型基板(基板サイズ19.3 × 17.8 mm)
  • 電源用にVDD端子(1.7〜3.6 V)とVIN端子(3.7〜6.0 V)の2つの端子を用意(二つの端子から同時に電源を供給しないでください)
  • SWD経由の書き込みが可能(SEGGER Embedded StudioとJ-Linkの組み合わせでの書き込みを確認しています)
  • J-Linkとの接続方法はISP1507ピッチ変換基板とJ-Linkをつなぐを参照してください

基板(表)

基板(裏)

ピン配置図

搭載チップISP1507-AXの特長

  • マルチプロトコル2.4 GHz 超低消費電力RF送信
  • Bluetooth 5 Readyスタック、ANT/ANT+スタック、2.4 GHz独自規格スタック
  • OOBペアリング用NFC-Aタグ搭載
  • アンテナおよびRF周辺回路部品をパッケージに全て内蔵
  • 32 MHzおよび32 kHzクロックをパッケージに全て内蔵
  • インダクタを含むDC/DCコンバータをパッケージに全て内蔵
  • Nordic Semiconductor nRF52832を内蔵
  • 32 bit ARM Cortex-M4 CPU
  • 512 KB フラッシュ/64 KB SRAM
  • 30 x GPIO/8 x ADC/SPI/UART/PDM/I2C
  • 1.7~3.6 V供給
  • 超小型パッケージ:8.0 × 8.0 × 1.0 mm
  • 動作温度:-40~+85℃
  • 内蔵アンテナで工事設計認証(いわゆる技適)を取得済み

資料

2020年2月4日更新
Name ISP1507 ピッチ変換基板
Code SSCI-054324
SKU# 5432
Shipping 200
税込単価 2,420 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/5432
公開日 2020年1月31日