international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

LSM9DS1搭載 9軸センサモジュール

LSM9DS1を搭載し、I2CとSPIのインタフェースを持つ9DOFのピッチ変換基板です。3軸加速度センサ、3軸磁力センサ、3軸ジャイロセンサを備え、モーションや方向、方位を検出できます。

Arduinoでは、3〜5 VDCでVinとGNDの端子に電源を供給し、I2CデータをSCLとSDAの端子に接続して使用します。ライブラリはI2CとSPIの両方をサポートしています。

ボードは片側に電源とデータピン、反対側に割り込みピンを配列し、付属のピンヘッダによってブレッドボードでも使用できます。また、四つの取り付け穴でしっかり固定することができます。

※旧来のチップであるLSM9DS0とLSM9DS1との相違は以下の通りです。

加速度センサの測定レンジ

  • LSM9DS0 : ±2 /±4 /±6 /±8 /±16 g
  • LSM9DS1 : ±2 /±4 /±8 /±16 g(±6 gの範囲なし)

磁力センサの測定レンジ

  • LSM9DS0 : ±2 /±4 /±8 /±12 ガウス
  • LSM9DS1 : ±4 /±8 /±12 /±16 ガウス

ジャイロセンサの測定レンジ

  • 両者共通 : ±245 /±500 /±2000 dps

ジャイロセンサのゼロ度のレート(最高検出範囲)

  • LSM9DS0 : ±25
  • LSM9DS1 : ±30

加速度センサのオフセット精度

  • LSM9DS0 : ±60 mg
  • LSM9DS1 : ±90 mg

仕様

  • 寸法 : 33.4 mm x 20.4 mm x 3.0 mm
  • 重量 : 2.5 g

資料

製造元希望小売価格:14.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:http://www.adafruit.com/product/…

file

2019年5月14日更新
Name LSM9DS1搭載 9軸センサモジュール
Code ADA-3387
SKU# 5384
Shipping 150
税込単価 2,343 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/5384
公開日 2019年5月14日