international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

IoTABシールドV4.0(MCPC公認版)

本製品(V4.0)は、MCPC(モバイルコンピューティング推進コンソーシアム)公認の教育向けボードです。多くの大学・高等専門学校、さらにはポリテクセンター関連機関での教材キットとして利用されています。

IoTABシールドV4.0は、これまで販売してきたTABシールドV1.1やTABシールドV2.0、IoTABシールドV3.0 につぐ新しい製品で、プログラミング教育として利用できる製品となります。本製品は、オープンソースハードウェアArduino上やその互換機の拡張ボードとして、電子部品を接続配線することなく、誰もが簡単に使えるようにした教材キットとなります。付属する活用マニュアルやサンプル・スケッチを活用することで、誰でも簡単に短時間でセンサやLEDなどの電子部品の入出力関連を学ぶことができます。

本製品は、入力部品として、温度センサ、照度センサ、加速度センサ、音センサ(マイク)、超音波距離センサ、タクトスイッチ、可変抵抗器を持ち、出力部品として、6個のLED、LCD(液晶ディスプレイ)、圧電スピーカを持ち、その他赤外線受信リモコン赤外線LED(リモコン用)の合計12個もの電子部品を持ち合わせています。

この製品は、Arduino Uno R3Arduino Mega、Arduino Zero、Genuino101上などで利用することができ、さらに3GIMを搭載することで、IoTシステム開発の教材ツールとしてもご利用頂くことができます。

活用テキストには、300頁ほどの仕様書と、12種類の電子部品を使った総合的なテストから、各機能を動かすサンプル・スケッチ、その他テレビの学習リモコンや、光センサを使った自動調光付LEDの自動制御、手拍子カウントほか、多くの事例を含んでいます。さらに3GIMを活用した基本的なIoTシステム構築のためのメール送信やツイッタ連携、クラウド連携なども掲載しています。これによってわずか数時間で無償のクラウドに温度センサ値や光センサ値のデータをアップすることもできます(別途3GIMが必要)。

補足説明

本IoTABシールドを利用する上では、Arduino Uno R3やGenuino101、または互換機などと、USBケーブル、それにPCが必要となります。その他に関する情報は、IoTABシールド紹介資料PDFをご覧ください。

内容物

  • IoTABシールドV4.0本体(他電子部品付属)
  • 活用マニュアルは、下記リンク先からダウンロードしてください。
  • サンプル・スケッチ等は、リンク先からのダウンロードか、適宜マニュアル記載の内容をコピーしてご利用ください。

資料

本製品の保証について

予め出荷時に、マニュアルに添付しています検査テスト(サンプルスケッチ提供)を実施しています。もし、開封時に故障があった場合に関しては、即交換を致します(ご注意:LCD上には透明なシールが貼り付けてあります。傷がついているように見えますが、剥がしてご利用ください)。

こちらの商品は受託販売商品です。 本製品のサポートは、WiKiページやメール問い合わせ(info[at]tabrain.jp, [at]は@に変更)対応を行っています。輸送上の問題は当社が責任を負います。 技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2018年11月13日更新
名前 IoTABシールドV4.0(MCPC公認版)
コード番号 TABRAIN-026
SKU# 4086
送料区分 500
税込単価 10,800
数量
在庫 14 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/4086
公開日 2018年11月12日