international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

SparkFun gator:bit

micro:bit用の多機能性プロトタイピング/開発ボードです。

micro:bitのピンのほとんどをワニ口クリップ用端子として使用できるほか、データの可視化に適したアドレス指定が可能な五つのLEDと、静電容量タッチセンサとして使用可能な 0、1、2ピン、音声再生用のスピーカを搭載しています。入出力ピンはすべて過電圧・過電流、ショートなどから保護してくれる回路を搭載しています。

ピン 0、1、2はADCピンもしくは静電容量タッチセンサ用ピン、ピン8、16、5、11は読み書き可能なデジタルピン、加えて13(SPI)、14(SPI)、15(SPI)、19(I2C)、20(I2C)と必要に応じて、どのようなデジタル通信にも対応可能となっています。各ピンやその他の特性(電圧出力、光、音の供給など)についてはこちら(英文)をご覧ください。

2.7 V〜9 Vの電源で作動し、JSTバッテリ端子かもしくはVIN端子にワニ口クリップから電源を供給します。入力された電圧は、micro:bit、スピーカー、およびワニ口クリップピンで使用できるように3.3 Vに調整されます。

micro:bit本体は製品に含まれていないので、別途購入いただく必要があります。

仕様

  • micro:bit用カードエッジコネクタ
  • 入力電圧:2.7 V〜9 V
  • アドレス可能な内蔵LED × 5
  • ブザー内蔵
  • 5 V出力
  • 3.3 V出力
  • 保護回路付き入出力ピン × 7
  • SPI通信用ピン × 3
  • I2C用ピン × 2

資料

製造元希望小売価格:19.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:http://www.sparkfun.com/product/…

2018年7月11日更新
名前 SparkFun gator:bit
コード番号 SFE-DEV-14484
SKU# 3869
送料区分 150
税込単価 2,593
数量
在庫 多数
短縮URL ssci.to/3869
公開日 2018年7月11日