international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

脈波表示デバイス - PULSE03

指先などをセンサ部に置いて脈の強弱(脈波)でLED点灯させて脈表示するデバイス(完成品)です。

脈波表示のためのマイコンなどは使わず、アナログ回路のみで光出力することで、十分に脈の様子を把握することができます。ケースに組み込まれているので安定した計測が可能です。

特徴

  • 簡単なアナログ回路(トランジスタ回路)だけで脈の強弱に応じてLEDを点灯させます。
  • 単4電池2本(3 V)の低電圧・低電力で機能します(電池は付属しません)。
  • 安定した脈波を計測するために、ケース内にセンサ部及び出力LEDを組み込んでいます。
  • 小型サイズ 50 mm × 70 mm × 18 mm(厚みはセンサ突起含まず)
  • 完成品ですので単4電池2本を入れれば動作します。

注意

  • 脈の出方は、個人差や計測部位の状態によって大きく変化します。
  • 医療機器ではありませんので医療用途には使用できません。

利用例

file

file

横幅

file

資料

のるLABさんからの受託販売商品です。輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2018年7月5日更新
Name 脈波表示デバイス - PULSE03
Code NORULAB-014
SKU# 3862
Shipping 150
税込単価 3,800 JPY
数量
在庫 6 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/3862
公開日 2018年6月5日