international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Adafruit Itsy Bitsy M0 Express

Arduino M0シリーズと同様のATSAMD21G18を搭載した開発ボードです。小さすぎず大きすぎず、拡張性を残したまま基板を小型化できます。2 MB SPIフラッシュメモリ搭載で、データロガーやCircuitPythonなどにも使えます。

Itsy Bitsyは、Adafruit製の小型Arduino互換基板シリーズです。同社製のFeatherシリーズとTrinketシリーズの間くらいの大きさで、Arduino pro miniと同程度のサイズ感です。

CircuitPythonは、Pythonをハードウェア用にアレンジしたMicroPythonを元に、Adafruit社が自社ボード向けに調整した言語です。現時点のCircuitPythonはベータ版です。バグがある可能性もありますので、予めご了承ください。

CircuitPythonについての詳細は、「CircuitPythonを試してみた(スイッチサイエンスマガジン)」、もしくはAdafruit社のチュートリアルを参照ください。

本製品では出荷時に予めCircuitPythonが搭載されています。したがって、Arduino IDEなどがインストールされていなくてとも、基板をパソコンに接続するだけでPythonコードを編集・実行できます。USB接続とディスクドライブの読み書きが可能であれば、どんなパソコンでも作業可能です。もちろん、Arduino IDEからコードを書き込むこともできます。

特徴

  • MCU : ATSAMD21G18
    • 動作周波数 : 48 MHz
    • 電源/ロジック電圧 : 3.3 V
    • フラッシュ : 256 KB
    • RAM : 32 KB
    • EEPROM : なし
  • 2MB SPIフラッシュ搭載
  • USBネイティブサポート
    • USBブートローダーやシリアルポートでのデバッグに利用可能
    • キーボード/マウスなどのHIDデバイス、Pythonスクリプト保存用の小型ディスクドライブとして使用可能
  • GPIO : 23ピン
    • PWM出力 : 13ピン
    • アナログ入力 : 12 x 12 bit
    • アナログ出力(DAC) : 1 x 10 bit
    • 静電容量式タッチセンサ : 8ピン
    • ハードウェアシリアル、ハードウェアI2C、ハードウェアSPIが利用可能
    • Vhighピンのみ、VBATやVUSBをソースとするレベルシフタを介した出力が可能
      • サーボやNeoPixel等のアプリケーションに最適
      • NeoPixel利用時にはDMAによるデータ転送を利用しプセッサ時間を消費せずに点灯可能
    • DotStarやNeoPixelはどのピンでも有効で8000個以上の点灯に対応
  • blink用 #13ピン 赤色LED
  • RGB DotStar LED搭載
  • リセットボタン・ピン搭載
  • USBや外部給電に対して自動切り替え機能搭載
  • ItsyBitsy 32u4 3.3Vとほぼ同じピンアサイン

仕様

  • 寸法 : 36.0 mm x 17.8 mm x 4.3 mm(ピンヘッダ未実装時)
  • 重量 : 2.7 g

資料

製造元希望小売価格 : 11.95ドル(税別)
製造元の販売ページ : https://www.adafruit.com/product/…

2018年3月20日更新
名前 Adafruit Itsy Bitsy M0 Express
コード番号 ADA-3727
SKU# 3716
送料区分 150
税込単価 1,803
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/3716
公開日 2018年3月20日