international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

ADPi Pro - Raspberry Pi専用 高精度A/D変換モジュール

ADPi Pro(エーディーパイ プロ)は、全世界で累計1000万台以上が販売されている小型PCボード、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)専用に開発された高精度A/D(Analog-to-Digital)変換モジュールです。研究開発やビジネス用途で要求される高精度のアナログ電圧計測がラズベリーパイで可能となります。

特徴

  • 出荷時校正データ格納

A/D コンバータの校正(キャリブレーション)を製品個別に実施し、校正データを搭載EEPROM に格納、確認ならびに自身での校正に随時活用でき、個体差に左右されずより正確な測定が可能です。

  • 専用ソフトで、すぐ使える!

Linux Kernel採用のiioサブシステムを利用した専用のソフトウエア環境(カスタムKernel)をメカトラックス社のサポートページより提供、OSとの親和性も高く、ハードウエア部分を意識せずシステム開発が可能です。

  • 外部基準電圧発生IC搭載

精度の高い計測のため、外部基準電圧発生ICを搭載、A/Dコンバータに対して安定した基準電圧を供給します。温度特性に配慮した基準電圧発生ICを採用しているため、計測時の誤差も最小限にしています。

  • メカトラックス製ラズパイ周辺機器と併用可

本製品はラズベリーパイのピンヘッダ(40pin)にスタックして使用しますが、メカトラックス製「3GPi(ラズパイ用3G 通信モジュール)」、「slee-Pi(同電源管理・死活監視モジュール)」等との併用が可能です。

内容物

file

  • ADPi Pro本体 - 1個
  • 基板固定用六角スペーサ(M2.6)セット - 4セット

※Raspberry Pi本体は付属しません。

よくあるご質問(メカトラックス社フライヤーより)

Q: ラズパイの信頼性や安定性は大丈夫でしょうか?
A: 用途にもよりますが、技術的な工夫や適切な使用により十分実用に耐えます。

ラズパイの動作が不安定になる原因の一つとしてUSB給電の問題があります。USBは給電能力に限界がある為ですが、この対策としてメカトラックス社ではラズパイ用電源管理・死活監視モジュール「slee-Pi」との併用を推奨しています。その他、適切な稼働環境(温度等)に配慮することで実用上必要十分な安定性や信頼性を確保できると考えています。

Q: ラズパイで使えるA/Dコンバータは他にもありますが、何が違いますか?
A: 分解能だけでなく、精密度、正確度まで踏まえたA/Dコンバータです。

一般に、高分解能A/DコンバータICを使用すれば値を細かく計測できますが、ADPi Proは高分解能に加え、計測の再現性(精密度、precision)や計測値自体の正しさ(正確度、accuracy)まで考慮した、計測用途に適したラズベリーパイ専用A/Dコンバータです。

搭載図

file

file

※Raspberry Pi本体は付属しません。

資料

こちらの商品はメカトラックス株式会社からの受託販売商品です。
輸送上の問題は当社が責任を負います。 技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2017年12月15日更新
名前 ADPi Pro - Raspberry Pi専用 高精度A/D変換モジュール
コード番号 MECHATRAX-007
SKU# 3599
送料区分 150
税込単価 27,000
数量
在庫 3 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/3599
公開日 2017年12月18日