international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Pixy CMUcam5

Pixy CMUcam5は、非常に高速なイメージセンサによって、さまざまな形やサイズ、色の物体を見つけることができるモジュールです。何百もの目標を同時に追跡できるため、本製品はロボット工学、ホームオートメーション、色分けなどに使用できます。

専用のNXP LPC4330プロセッサを搭載するため、イメージセンサから大量のデータを取り込み、それらを迅速に処理しながら、1秒間に50回検出&出力することができます。本製品は画像を処理しつつ、有用な情報のみをマイクロコントローラに送信します。これらの工程は毎秒50フレームで行われます(つまり20ミリ秒ごとに640 x 400のイメージフレーム全体を処理することを意味します)。この情報はUARTシリアル、SPI、I²C、USB、またはデジタル/アナログ出力のうちのどれか一つを介して利用することができます。Arduino、Raspberry Pi、BeagleBoneなどのマイクロコントローラと簡単に通信することができ、他の必要なタスクに対して十分なCPUの余力を残すことができます。

本製品は、カラーベースのフィルタリングアルゴリズムを使用して目標を検出します。カラーベースのフィルタリング方法は、高速で効率的で比較的堅実です。イメージセンサからの各RGBピクセルの色相と彩度を計算し、これらをプライマリフィルタリングパラメータとして使用します。

一般に、照明と露出の変化はカラーフィルタリングアルゴリズムにストレスを与え、破損させる可能性があります。しかし、本製品のフィルタリングアルゴリズムは照明や露出の変化に強くできています。そのため照明や露出の変化によって、目標の色合いに大きく影響がでることはありません。

仕様

  • プロセッサ:NXP LPC4330(204 MHz、デュアルコア)
  • イメージセンサー:Omnivision OV9715、1/4 inch、1280 x 800
  • レンズ視野:水平75度、垂直47度
  • レンズタイプ:標準M12(別のレンズも使用可能)
  • 消費電力:140 mA(typ)
  • 電源入力:USB入力(5 V)、I/Oコネクタ(5 V)または電源ピン(6 V〜10 V)
  • RAM:264 KB
  • フラッシュ:1 MB
  • 利用可能なデータ出力:UARTシリアル、SPI、I²C、USB、デジタル、アナログ
  • 寸法:53.3 x 50.8 x 35.6 mm
  • 重量:27 g

内容物

  • 1x Pixy CMUcam5
  • 1x PixyのI/OピンとArduinoのISPピンを繋ぐケーブル

資料

製造元希望小売価格:69.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:https://www.sparkfun.com/products/14392

2017年9月12日更新
名前 Pixy CMUcam5
コード番号 SFE-SEN-14392
SKU# 3455
送料区分 500
単価 10,842
数量
在庫 多数
短縮URL ssci.to/3455
公開日 2017年9月12日