international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

TMP102搭載 デジタル温度センサモジュール

旧製品の置き換えです。I2Cで複数台使用する際にプルアップ抵抗を切れるよう、パターンカットが容易になりました。基本的な仕様に変わりはありません。


TMP102を搭載したデジタル接続の温度センサです。I2C制御。

I2Cバスは4.7 kΩでプルアップされています。必要に応じて、基板裏面のはんだジャンパを切り離すことでプルアップ抵抗を無効化できます。

仕様

  • 電源電圧: 1.4~3.6 V
  • 分解能: 12 bit(0.0625℃)
  • 精度: 0.5°C (-25°C to +85°C)
  • 低待機時消費電流
    • 最大 10 µA @動作時
    • 最大 1 µA @待機時
  • I2C制御、同じバスに最大四つまで
    • デフォルトアドレスは7 bit表記で0x48
    • ADD0ピンの接続先を変更することでアドレスを変更可能です。詳しくはHookup Guideをご覧ください。

内容物

  • 1 × 本体基板

資料

製造元希望小売価格:4.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:https://www.sparkfun.com/products/…

2017年4月20日更新
名前 TMP102搭載 デジタル温度センサモジュール
コード番号 SFE-SEN-13314
SKU# 3161
送料区分 150
単価 618
数量
在庫 12
短縮URL ssci.to/3161
公開日 2017年3月24日