international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

LSM9DS1搭載 IMU Breakout(9DOF)

9自由度の慣性計測装置(IMU)です。3軸の加速度センサと3軸のジャイロセンサ、3軸の磁力センサを1つのチップ(LSM9DS1)に搭載しています。インタフェースはSPIもしくはI2Cです。基板裏面のジャンパを繋げたりすることで通信方式を切り替えます。

LSM9DS0を搭載したものに比べて、磁力の測定レンジの拡大や磁力、温度への高感度化、センサ全体の低消費電力化が行われました。

仕様

  • 電源電圧:1.9~3.6[V]
  • 測定レンジ
    • 加速度:±2/±4/±6/±8/±16 [g]
    • ジャイロセンサ:±245/±500/±2000 [dps]
    • 磁力センサ:±4/±8/±12/±16 [gauss]
  • インタフェース:SPI/I2C
    • I2Cアドレスはジャンパにより変更可能
  • タップなどの運動検知機能搭載
  • 割込タイミングをプログラム可能
  • 低消費電力(4.6mA@2.2V)
  • 16ビットデータ出力
  • 温度センサ搭載
  • FIFOバッファ搭載

資料

製造元希望小売価格:24.95ドル
製造元の販売ページ:https://www.sparkfun.com/products/...

2017年4月20日更新
名前 LSM9DS1搭載 IMU Breakout(9DOF)
コード番号 SFE-SEN-13284
SKU# 2405
送料区分 150
税込単価 3,118
数量
在庫 7 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/2405
公開日 2015年9月3日