international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Raspberry Pi Model B+用ウォッチドッグ基板

Raspberry Pi Model B+ にウォッチドッグ機能を追加する電源供給基板です。

カウントダウンタイマを内蔵した基板上のマイコンがRaspberry PiのGPIOを監視しており、Raspberry Piのソフトウェアが定期的にGPIOを変化させることによりマイコン内部のタイマをリセットします。
Raspberry Pi上のメインプログラムがロックするなどの異常でGPIOが変化しなくなると、カウントダウンタイマがリセットされなくなるためマイコンがRaspberry Piへの電源供給を一時停止し、Raspberry Piを再起動させます。

本製品はRaspberry Pi本体側でプログラムを動作させる事で機能します。具体的な動作原理や使い方はこちらを参照してください。

Raspberry Pi Model A+およびRaspberry Pi 2 Model B でも利用することができます。

姉妹商品にRaspberry Pi Model B用ウォッチドッグ基板もあります。

◆ 製品仕様

  • 5V電源供給用のDCジャック搭載
  • 監視ポートは、GPIO の9,10,11,13,17,19,22,26,27 から選択可能(初期接続は GPIO17)
  • ウォッチドッグ動作ステート表示用のLED搭載
  • LED on/off 用のジャンパーホール搭載(標準でオフ。ショートすると点灯)
  • ユニバーサルエリア搭載
  • 基板の色は青
    file

◆ 基板(表)

file

◆ 基板(裏)

file

◆ 資料

2017年4月20日更新
名前 Raspberry Pi Model B+用ウォッチドッグ基板
コード番号 SSCI-022545
SKU# 2254
送料区分 150
単価 1,512
数量
在庫 多数
短縮URL ssci.to/2254
公開日 2015年6月10日