iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

EDK400J EnOcean 928MHzモジュール開発者キット--販売終了

販売を見合わせています。10個など、まとまった数量になると調達も可能とのことです。同様の開発キットであるIoE-DK1も併せてご検討ください。こちらは比較的在庫がある状況です。(2015年5月7日現在)

EnOceanが何か?については、EnOceanのサイトを見ていただくとわかりやすいと思います。簡単にお伝えしますと、ボタンを押すエネルギーで無線信号を送ってしまうような技術です。

EDK400Jは、送信モジュールを用いた有線電源型アプリケーションと、エネルギー変換と蓄電を含めた自己電源型アプリケーションをサポートします。 EnOceanモジュールは、エネルギー管理、データ収集、データ処理と無線データ送信といった特徴をあらかじめ用意しています。 ユーザー特有のアプリケーションは、アプリケーション・プログラミング・インタフェース(DolphinAPI)によって実装することができます。 「ご購入の前に」をご一読いただいた上でご注文を検討ください。

このキットでできることについていくつか抜粋をします。

  • 【できること】指で押した力による発電で無線が飛ぶことが確認できます。飛距離の目安もわかります。
  • 【できること】ソーラーセルによる温度センサーが温度を無線で飛ばしていることを確認できます。同じく飛距離や、明るさと発信周期との関係の目安がつけられます。
  • 【できないこと】電磁誘導とソーラーセル以外のハーベスター(発電素子)は準備されていません。新たなハーベスターの試験をしたい場合、別途ブレッドボードやユニバーサル基板、余裕があれば専用基板を起こしてSTM400Jと接続して試してください。EDK400Jに同梱されているSTM400Jは専用の子基板に実装されているので2.54mmピッチのこれらの基板に乗せるには少々技が必要になります。
  • 【できないこと】更に本格的にセンサーネットワーク、クラウドやサーバを中核に据えた大規模システムを構築されたい場合、開発ツールとしてEDK400Jでは力不足です。別途EnOceanが準備しているソフトウェアおよびドキュメント、サービス等が必要になる場合があります

詳細は販売元のご購入の前にを参照ください。

内容物

  • EOP350 プログラマー/デモボード
  • USB400J USBゲートウェイ
  • STM400J センサーモジュールアダプタ
  • STM431J ソーラーパワー温度センサー
  • PTM210J 押しボタン送信機
  • ECO200 電磁誘導発電モジュール
  • PTM430J 送信モジュール
  • ECO200とPTM430Jのケースサンプル
  • USBケーブル
  • ※DolphinSuite/DolphinViewはサイトからダウンロードしてください。

実行環境について

下記を満たすインターネットにアクセスできるPCを準備してください。EnOceanの提供するSoftware toolsはWindows XPでも動きますがインターネットに接続してダウンロードしてくる関係上、推奨環境から外してあります。

  • Windows Vista, Windows 7 and Windows 8
  • .NET Framework 3.5 installed
  • CPU 1.5GHz, 1 GB RAM, 200 MB Disc Space
  • Screen resolution 1280x768 with DirectX 9 support
  • USB interfaceあり
  • EnOceanのサイトにてユーザを登録し、DolphinView Advancedをダウンロードできること

アーミン株式会社からの受託販売商品です。アーミン株式会社はドイツ・エンオーシャン社(EnOcean GmbH 社)の国内正規販売代理店です。
輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。下記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

資料

2019年9月18日更新
Category
Name EDK400J EnOcean 928MHzモジュール開発者キット--販売終了
Code ENOCEAN-EDK400J
SKU# 1844
Shipping 650
税込単価 34,650 JPY
This item is retired.
短縮URL ssci.to/1844
公開日 2014年8月6日