international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

アルコールセンサMQ-3と専用ボードのセット

いわゆる飲酒運転取り締まりで使うような、呼気中のアルコール分を計測するセンサです。アルコールだけでなく、ベンジンやメタンなどの燃焼性ガスに反応します。これらのガスが空気中にあると、センサの抵抗値が下がります。あとは、抵抗器が1個とA/D変換入力があれば、アルコールを検出できます。ただし、絶対値を計測できるわけではないので、実際の運用にはキャリブレーションが必須です。

動かすには、内蔵のヒーターを熱する必要があります。このために、最大750mWの電力が必要です。

・大きさ:直径16.8mm、本体の高さ9.3mm
データシート

当社では、以下の部品をセットにして販売しています。
・SEN-08880 センサ本体(MQ-3)
・BOB-08891 専用ピッチ変換基板

販売元希望小売価格:5.90ドル(税別)
販売元の販売ページ:http://www.sparkfun.com/...

製作例

オレンジ色のものがセンサ本体。緑色のものがピッチ変換基板です(現在、基板が赤色に変更されましたが機能的には同じです)この写真は製作例です。ハンダ付けが必要です。ピンヘッダは付属しません。

2016年6月13日更新
名前 アルコールセンサMQ-3と専用ボードのセット
コード番号 SFE-SEN-08880+BOB-08891
SKU# 132
送料区分 150
単価 717
数量
在庫 8
短縮URL ssci.to/132
公開日 2013年6月以前