コンテンツにスキップ
2024年7月11日より、入荷通知の送信元メールアドレスが notify@backinstock.switch-science.com に変更になりました。
2024年7月11日より、入荷通知の送信元メールアドレスが notify@backinstock.switch-science.com に変更になりました。
Sun's Around, Muscles Abound!

Sun's Around, Muscles Abound!

こんにちは、菅井です。東京は蒸し蒸ししてはっきりしない天気が続いています。今週末は七夕ですが晴れてくれるのでしょうか。

Friday Product  Postは、米国現地時間の毎週金曜日に公開される、米国SparkFun社の新商品を紹介するブログ記事です。スイッチサイエンスでは、翌週火曜日の夕方の17時に日本語に訳して公開しています。

Sun's Around, Muscles Abound!(編集注:「夏はもうすぐ。筋肉もりもり」。)

今週、SparkFunは、新製品リリースでワクワクする可能性を刺激します。バイオメカニクスを研究していても、優秀なケーブルソリューションをお探しでも、遠方からプロジェクトを制御するように拡張しようとしていても、大丈夫です。MyoWare 2.0 Muscle Sensor Wireless Kit で筋肉コントロールのパワーを解放しましょう。2種類のフレキシブルなUSBケーブル で既存のケーブルを更新させましょう。電源スイッチ内蔵のUSB延長ケーブルでもう少し制御できるようにしましょう。XRP Kit を前よりもう少し簡単に接続できるようにしましょう。それでは新着製品を詳しく見て、あなたのプロジェクトにもたらす無限の可能性を調べてみましょう。 MyoWare 2.0 Muscle Sensor Wireless Kit

MyoWare 2.0 Muscle Sensor Wireless Kit

MyoWare® 2.0 Muscle Sensor Wireless Kit は、Arduinoで使えるオールインワンの筋電図(EMG)センサで、MyoWare 2.0 エコシステムからアプリケーションのワイヤレス設定を試すため必要なもの全てが提供されています。本製品は、MyoWare 2.0 Muscle Sensor からデータを読み取り、 搭載されているESP32-WROOMを使ってセンサデータを無線で送信するよう設計されています。このシールドにはLiPo電池も搭載されており、筋肉センサとESP32モジュールをリモートで給電します。スナップコネクタとロープロファイルポゴピンも搭載されており、MyoWare 2.0 Muscle Sensorの上側に簡単に積み重ねられます。電源を選んで、電源スイッチをオンにするだけで、筋電測定に必要な電力を給電できます。

XRP Motor to Breadboard Jumper Cable - 6in. (6-pin JST-SH)

6ピンJST-SH コネクタとブレッドボードに刺せるジャンパーピンで終端処理された ジャンパーアダプタケーブルです。このケーブルは、XRP control boardのモーターコネクタから簡単にピンを引き出せるよう設計されています。

 USB-A to USB-C Cable - 1m, USB 2.0 (Flexible Silicone)

USB-A to USB-C Cable - 1m, USB 2.0 (Flexible Silicone)

USB-A to Micro-B Cable - 1m, USB 2.0 (Flexible Silicone)

耐久性の高いUSB-A - USB-C  / USB-A - Micro-B 2.0 変換ケーブルです。長さ 1 mのケーブルで、取り扱いが簡単で絡みにくいフレキシブルなシリコン皮膜です。便利に機器を接続できます。

USB-C Extension Cable with Power Switch - 1m

USB 電源スイッチケーブルはあまたありますが、電源を切り替えるだけです。データ転送も行うスイッチケーブル、特にUSB-Cのものは、見つけるのが困難です。この cable はその隙間を埋めるために開発されました。VBUS だけでなく USB 2.0 D+ / D-ピンを切り替えられる上、コンフィギュレーションチャンネル(CC1 & CC2)とシールドも接続されています。TPE製のスリーブは柔らかく耐久性があり、強力なケーブルです。

今週は以上です。今週紹介した製品をつかってなにか面白いものができたら、@sparkfun宛てにツイートか、またはInstagramやFacebook等でどんなものを作られたかをお知らせください。来週はさらに新製品をご紹介します。

Sun's Around, Muscles Abound!※一部、原文に説明を追加している部分があります。また、文中にスイッチサイエンスのお取り寄せページへのリンクを追加しています。

前の記事 ドアロック状態通知の仕組みを作る
次の記事 [新商品]Picossci NTSCボード(RP2040搭載)、超薄型リチウムイオン電池モジュール 2.3V 20mAh(高速充電タイプ)、M5Stack用PortA拡張STEMMA QT/Qwiic 3ポートハブ