コンテンツにスキップ
スイッチサイエンスの年末年始休業:12月30日(金)から1月3日(火)まで(年内発送締め切り:12月29日(木) 14:00 までのご注文)
スイッチサイエンスの年末年始休業:12月30日(金)から1月3日(火)まで(年内発送締め切り:12月29日(木) 14:00 までのご注文)
SKU 8205

BMP384搭載 - SparkFun 気圧センサ(Qwiic)

送料区分: 200

商品コード: SFE-SEN-19662

在庫数: 9

発売日: 2022年7月13日

¥2,344
¥2,344 - ¥2,344
Current price ¥2,344

Bosch Sensortec製 BMP384 気圧センサを搭載したセンサ基板です。BMP384は最大24-bitの分解能での計測が可能で、内部にジェルで満たされた空洞部分を有するため、水や化学物質などの液体への耐性が高くなっています。水場の近くや湿度の高い環境での計測に適していますが、センサには耐水性能はありません。

広い計測範囲(300 hPa〜1250 hPa、-40〜+85°C)で高精度な計測が可能で、Qwiic標準サイズ(2.54 x 2.54 cm)のフットプリントを採用しています。変更可能なオーバーサンプリング設定、計測値を最大73保存できるFIFOバッファ、用途に合わせてパフォーマンスをカスタマイズできる低いパスフィルタなどを備えています。通信はデフォルトでI2Cで行うため、はんだ付けなしで使用できます。2.54 mmピッチのピンも引き出されており、ブレッドボードとの使用にも便利です。SPIでの使用にも対応しています。

スリープモード、標準モード、強制モードの3モードを備えています。スリープモード中はセンサはアイドル状態で、消費電力は最大2 µAです。標準モードでは計測と待機を自動的に繰り返し、計測中のピーク電流引き込みで最大700 µAを消費します。強制モードではセンサを直接コントロールしてスリープモードから復帰させ、1回だけ計測を行ってスリープモードに戻ります。

Qwiicシステムとは

Qwiicシステムには、I2Cのセンサ、アクチュエーター、シールドとケーブルが全て揃っているので、プロトタイプがより迅速かつ簡単にできます。

また、全てのQwiicボードには1 mmピッチ、4ピンのJSTコネクタを使用しているため、小さく収まり、かつ分極化しているため、接続を誤ることもありません。

特徴

  • 供給電圧範囲 : 1.65 V - 3.6 V
  • 電流引き込み :
    • 700 µA - 気圧計測中のピーク電流
    • 3.4 µA @ 1 Hz - 超低電力オーバーサンプリング設定での気圧/温度モニタリング
    • 2 µA - スリープモード
  • データ通信速度 :
    • I2C - 3.4 MHz
    • SPI - 10 MHz
  • I2Cアドレス : 0x77(デフォルト)、0x76
  • 内蔵温度センサ

資料


製造元希望小売価格 : 15.95ドル
製造元の販売ページ : https://www.sparkfun.com/products/...

商品コード: SFE-SEN-19662