コンテンツにスキップ
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
SKU 7429

《お取り寄せ商品》EB5 Edge AI Station

送料区分: 650

商品コード: THUNDERCOMM-EB5

発売日: 2021年9月2日

この商品は取寄商品です

¥324,500
¥324,500 - ¥324,500
Current price ¥324,500

本商品はお取り寄せ商品です。他の商品と同時にご注文いただいた場合、全ての商品が入荷してから出荷します。_お急ぎの商品と一緒にご注文なさらないよう、ご注意下さい。_この商品のお買い求めの手続きを完了し、代金のお支払いをいただいてから、お取り寄せを行います。納期は仕入先に在庫がある場合、通常2週間ほどです。お取り寄せ商品に関して、お取り寄せの手配を開始した後のキャンセルはできませんので、予めご了承ください。


本製品購入者の顧客情報は当社からマクニカ社へ共有いたします。予めご了承ください。

また、開発キットのセットアップを実施される中で何か不都合等ございましたら、マクニカ社お問い合わせフォームまでご連絡ください。


製品概要

EB5 Edge AI Station(以下EB5)はIoT市場において世界をリードするソリューションプロバイダー、サンダーコム社の最新プラットフォームで、15 TOPSの高性能なAIコンピューティング性能と24チャンネルのFHDビデオデコーディング機能を備える産業向けエッジAIコンピューティングボックスです。同社が強みとしているオペレーティングシステムやエッジコンピューティングの技術を活かして利便性や安全性にも配慮した高速なデータ処理を可能にしています。

EB5はクアルコム社がIoT市場向けに開発したハイエンドのシステムオンチップ(SoC)であるQRB5165を搭載しており、高い処理能力を活かしてIPネットワークカメラ24台の同時接続やSNPE(Snapdragon Neural Processing Engine)を用いた強力なエッジAI処理を行うことができます。有線LAN、WiFiに加えて、次世代通信規格5Gに対応したバージョンもリリース予定、高速大容量・低遅延のデータ処理が必要とされるユースケースでもリアルタイムな通信が実現可能となっています。

エッジデバイスとクラウドのシナジーにより、AIモデルやアプリケーションのリモートデプロイメント、FOTA(Firmware Over-The-Air)やDM(Device management)など多数のカスタマイズ機能を実装でき、スマートビルディング・交通・小売・工場・医療など幅広いIoT市場でAI技術を効率良く活用していくための最適なソリューションを提供します。

日本で必要となる認証が完了しており、PoCや店頭ですぐに使用できます。

★設置面のこだわり

現場の声をもとに実際の設置シーンを想定し、デザインにもこだわりました。

  • 電源ケーブルが抜けてしまうケースを想定し、本体側に脱落防止コネクタを実装、またACアダプタ本体とコンセントケーブル一体型の特注品を日本で実績のあるベンダーにて用意しました。
  • 本体背面にVESAポジションのマウント用ネジ穴を備えており、市販の壁用VESAアダプタなどで簡単にマウントできます。

仕様

Plat Form OS Linux
SoC Qualcomm® QRB5165
Qualcomm® AI Engine
(AI Performance: 15 TOPS)
CPU: Qualcomm® CPU, CPU Clock Speed: Up to 2.84 GHz
GPU: Qualcomm® GPU
DSP: Qualcomm® Processor
Image Processor Qualcomm® ISP
Video Processor Qualcomm® VPU, H264 & H265 codec support;
video decoding: 8k@60fps; video encoding: 8k@30fps
System Memory RAM 8GB, LPDDR5
Display Output 2x HDMI out, 1080p@60fps
Storage Flash 128GB UFS3.0
Expansion SD Card, SSD
I/O USB 4x USB 3.0 Type A , 1x USB3.1 Type C(OTG)
Micro SD 1x Micro SD slot
SIM 1x NanoSIM card slot
Ethernet 2x Gigabit ethernet(10/100M/1000M)
COM Port 2x RS232, 2x RS485
CAN 2x CAN bus
DI/DO 8 DI/DO(4 DI, 4 DO)
Wireless Connectivity WIFI 802.11a/b/g/n/ac/ax, 2x2 MIMO
Antenna 6x Antenna connector, 2x for WIFI, 4x for 5G(optional)
Audio Audio 1x MIC, 1x Earphone
Debug Debug Port 1x Micro USB( for debug)
Input&Indicators Buttons Power key, Reset key
Leds Power status, WIFI status, 5G Status
Others RTC Battery CR2032 RTC Battery
Power DC Input Input DC range support from 12V to 24V
Accessories include DC12V output adaptor for Japan(PSE対応)
Mechanical Dimension 200mm x 235.5mm x 44mm
Gross Weight 3200g
Net Weight 2200g(box body only), 2638g(body and adaptor included)
Mount Wall Mount: VESA postion M4 screw hole
Environment Operation Temperature -10~50℃
Storage Temperature -20~70℃
Storage Humidity 10%~90%, non-condensing
Anti-Vibration 0.5Grms @ 5 ~ 500 Hz, random
Certification FCC, CE, Telec, JATE, CCC

※Qualcommは米国およびその他の国々で登録されたQualcomm Incorporatedの商標または登録商標です。

ユースケース

EB5 Edge AI Stationは小型、ファンレスの筐体で15 TOPSのAI性能を実現し、様々な現場において幅広いユースケースのAIに対応します。24台のIPカメラを同時接続、また、通信には有線LAN、WiFi6に加えてオプションとして次世代通信規格5Gを搭載可能です。物理的にLANを構築できない環境や、高速通信が求められるユースケースにも対応可能です。

内容物

  • EB5 Edge AI Station本体:1個
  • ACアダプタ:1個
  • アンテナ:2本
  • Phoenix Green Plug, 5 pins terminal plug:6個
  • ネジ(VESAマウント用): 4個
  • EB5 Quick Start Guide:1冊

資料

製品ご購入後、Thundercommのサイトに登録いただくことで、各種ドキュメントがご覧いただけます。

【ダウンロード方法】

  • アカウント作成後、EB5製品ページの下部「Technical Documents」タブよりダウンロード可能です。
  • ダウンロードの際に、Webページ上にSoftware License Agreement(SLA)が表示され、内容に同意必要がございますのでご留意ください。
  • 上記SLAに関しては、ドキュメントの種類により要・不要が異なりますので、下記の資料一覧にそれぞれSLA要否を記載しております。

【資料一覧】

  • Thundercomm EB5_Quick Start Guide_V1.3.pdf(SLA不要)
  • Thundercomm EB5_Hardware User Manual_V1.7.pdf(SLA不要)
  • Thundercomm EB5_Device Management System User Guide_V1.1.pdf(SLA必要)
  • Thundercomm EB5_Multimedia SDK User Guide_V1.1.pdf(SLA不要)
  • Thundercomm EB5_Algorithm and Application_Development Guide_V1.2.zip(SLA必要)
  • Thundercomm EB5_Deployment Guide_V1.4.pdf(SLA必要)
  • Thundercomm EB5_Software Release Note_V1.0.pdf(SLA必要)

※ドキュメントアップデートにより、上記記載とバージョンが変わっている可能性がございます。最新版はThundercomm社のドキュメントダウンロードページよりご確認ください。

【Thundercomm社 ドキュメントダウンロードページ】