コンテンツにスキップ
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
SKU 7371

M-Busエクステンション基板キット

送料区分: 200

商品コード: BOTANIC-015

発売日: 2021年7月27日

¥1,100
¥1,100 - ¥1,100
Current price ¥1,100

M5Stackの外にM-Busモジュールを接続するエクステンション基板のキットです。M5Stack用BUSモジュールに取り付けて使用します。

特徴

  • M5StackのLCDやボタンを使いながら、M-Busモジュールの試験や調整ができます。
  • プロービング用のピンソケットからジャンパーワイヤーでM-Bus信号を観測できます。
  • ボトムに出ていないM-Bus信号を観測できます。

製品写真(組み立て後)

BUSモジュール(別売)を取り付けた状態

使用例

内容物

  • 1× プリント基板
  • 1× M-Bus用ピンソケット(M5Stack純正品)
  • 1× ピンソケット(一般用15ピン2列)
  • 1× ピンソケット(一般用L型15ピン2列)

注意

  • 組み立てには、はんだ付け(表面実装を含む)が必要です。
  • M-Bus信号へのノイズ混入により動作が不安定になる場合があります。信号には手を触れない様にしてください。
  • M5Stack用BUSモジュールを含め基板パターンの電流容量が不足する可能性があります。GND, 5V, 3.3V, BAT, HPWRなど、必要に応じてディスクリートワイヤで補強してください。
  • 取り扱い説明書はありません。

資料


こちらの商品は、BotanicFieldsさんからの受託販売商品です。
輸送上の問題は当社が責任を負います。 技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。