コンテンツにスキップ
2024年7月11日より、入荷通知の送信元メールアドレスが notify@backinstock.switch-science.com に変更になりました。
メンテナンスによるサービス停止のお知らせ:7月20日(土)午前8時ごろ10分程度予定。メンテナンス中の場合、しばらく経ってから再度アクセスしてください。
2024年7月11日より、入荷通知の送信元メールアドレスが notify@backinstock.switch-science.com に変更になりました。
メンテナンスによるサービス停止のお知らせ:7月20日(土)午前8時ごろ10分程度予定。メンテナンス中の場合、しばらく経ってから再度アクセスしてください。
SKU 7228

MCP25625-breakout

送料区分: 200

商品コード: ASUKIAAA-026

発売日: 2021-07-06

在庫数: 3

短いURL: ssci.to/7228

¥1,800 (税込)
¥1,800 - ¥1,800
Current price ¥1,800

CAN BUSをSPI接続で利用可能なMCP25625を駆動に必要なコンデンサや振動子と共に実装し、必要最低限のピンだけ引き出した基板です。ProMicroと組み合わせやすいピン配置になっています。
※2023年4月入荷分から信号線にリセットが加わり、ピンが11列になりました。

特徴

  • 終端抵抗の利用をスイッチで切り替え可能
  • 16 MHzの水晶振動子を利用
  • 基板を縦向きに配置する形状なので、ブレッドボード利用時に穴が見やすい
  • MCP25625はMCP2515のライブラリで利用可能
  • 本製品を利用可能なArduino向けのライブラリを公開しています。良ければご利用ください。
    Arduinoライブラリ CanBusMCP2515_asukiaaa

基板裏面

使用例

資料


こちら商品は、Asuki Konoさんからの_受託販売商品_です。
輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

商品コード: ASUKIAAA-026