コンテンツにスキップ
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
SKU 7205

Qwiic - DA7280搭載 触覚フィードバックドライバキット

送料区分: 200

商品コード: SFE-ROB-18247

発売日: 2021年6月7日

Sold out
¥2,711
¥2,711 - ¥2,711
Current price ¥2,711

非常に小型のリニア共振アクチュエータ(LRA)振動モーターとジャンパワイヤ、Dialog Semiconductor社製 DA7280モータードライバIC搭載の触覚フィードバックドライバ用ブレイクアウトボードのセットです。モーターとドライバが一緒になった製品も販売していますが、本製品は振動モーターとボードを別々に設置したい時にお使いいただくことを想定しています。ボードへのワイヤとモーターの接続にははんだ付けが必要です。

I2CやPWM、もしくは三つのGPIOピンの組み合わせを介して、DA7280で振動モーターをコントロールします。Qwiicシステムに対応しているため、他のシステムとの接続にハンダ付けは必要ありません。ドライバのI2Cや電源、割り込み、GPIOピンにアクセスするためにブレッドボードと使用する場合に備え、2.54ミリピッチのPTHパッドも搭載しています。

イベントが発生した際に触覚で知らせることが必要なデバイスの製作に最適です。リモコンに取り付けてロボットが壁にぶつかった時に反応するようにしたり、加速度センサと組み合わせて姿勢が猫背になっていることをお知らせしたりできます。距離センサを組み合わせてデスクに設置し、ニンジャが近づいてきていることをお知らせするのも良いでしょう。

Qwiicシステムとは

Qwiicシステムには、I2Cのセンサ、アクチュエーター、シールドとケーブルが全て揃っているので、プロトタイプがより迅速かつ簡単にできます。

また、全てのQwiicボードには1 mmピッチ、4ピンのJSTコネクタを使用しているため、小さく収まり、かつ分極化しているため、接続を誤ることもありません。

特徴

  • 2 x Qwiic コネクタポート
  • LRA振動モーター設置用ホール




内容物

  • 1 x Qwiic - DA7280搭載 触覚フィードバックドライバ ブレイクアウトボード
  • 2 x ジャンパワイヤ
  • 1 x LRA振動モーター

資料


製造元希望小売価格:15.95ドル(税抜)
製造元の販売ページ:https://www.sparkfun.com/products/...