コンテンツにスキップ
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
SKU 6488

USB-PDM変換基板

送料区分: 200

商品コード: CRESCENT-021

在庫数: 3

発売日: 2020年7月28日

¥3,800
¥3,800 - ¥3,800
Current price ¥3,800

概要

  • USB オーディオブリッジIC CP2615とADコンバータ CS53L30を使用したUSB-PDM変換基板です
  • 2個のデジタルPDM出力MEMSマイクをUSBオーディオデバイス(ステレオ)に変換します
  • 24 bit、44.1 kHz/48 kHzサンプリングで変換します
  • デジタルPDM出力MEMSマイクの評価や動作確認に便利です
  • デジタルPDM出力MEMSマイク電源は既定値で2.75 Vです
  • デジタルPDM出力MEMSマイククロックは既定値で3 MHzです
  • 2個のPDM出力MEMSマイクをUSBオーディオデバイスとして認識するためのパラメータを予め書き込んでおります
  • OS標準のUSBオーディオデバイスとして認識されるため、ドライバは不要です
  • Simplicity Studioを用いたCP2615のパラメータ書き換え例(デジタルMIC、アナログMIC)を用意しています
  • デジタル出力MEMSマイク変換基板を2つ接続可能です
  • デジタルPDM出力MEMSマイク1つの場合はモノラル出力として利用可能です
  • サイズ:40 mm x 50 mm、穴サイズ:M3x2、間隔:34 mm

注意

  • PDM出力マイクは付属しておりませんので別途ご用意ください
  • CS53L30の設定を変更する場合はCP2615のパラメータ変更が必要です
  • CP2615のパラメータを変更する場合はSimplicity Studioが必要です
  • CP2615のパラメータを変更する場合はPIDを0xEA93に変更したCP2112が必要です
  • CS53L30は4つのマイクを接続可能ですが、CP2615の制約で同時接続できるマイクは最大2つです
  • MIC2側を使用する場合はR3をRX1に置き換えてください
  • アナログMEMSマイクを使用する場合はCP2615のパラメータ書き換えが必要です
  • CP2615はFlashベースのため、パラメータ変更の回数制約はありません

外観

ピン配置

資料


こちらの商品は、Crescent様からの_受託販売商品_です。輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。