コンテンツにスキップ
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
SKU 6383

マイクロ16セグ表示デバイス(GROVE端子用)

送料区分: 200

商品コード: NORULAB-058

発売日: 2020年5月22日

¥3,000
¥3,000 - ¥3,000
Current price ¥3,000

HPDL1414という16セグメント4桁表示を2個使用した表示デバイスです。GROVE端子で他機器からシリアル通信で文字・時刻スクロール表示データを送って表示できます。

3通りの動作モードがありスクロール動作は内部のマイコンで実行するのでホスト側の処理は最低限で済みます。

特徴

  • 4桁×2の16セグメント表示
  • 3通りの動作モード
  • 電源は接続機器のGROVE端子から供給
  • シリアル通信(38400ボー)で制御します。  
  • 基板サイズ:46×32×13 mm

表面

裏面

使用例

資料

※Serial2のピン指定を変えればM5Stackなどでも利用できます。
該当行:Serial2.begin(SERIALRATE, SERIAL_8N1, XX, YY);
変更例 M5ATOM:26,32、M5StickC:32,33、M5Stack:21,22

注意

  • 接続機器本体およびGROVEケーブルは付属しません。  
  • 時計動作時には内部で秒カウントしていますが、内部クロックのため精度がありません。定期的に時刻受信して補正してください。

こちらの商品は、のるLABさんからの受託販売商品です。
輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。