コンテンツにスキップ
地震や土砂災害、海上輸送の影響で一部地域に配送遅延が出ている可能性があります。心当たりのある地域にお住まいの方は、こちらから詳細をご確認ください。
大雪や地震、土砂災害、海上輸送の影響で一部地域に配送遅延が出ている可能性があります。心当たりのある地域にお住まいの方は、こちらから詳細をご確認ください。
SKU 2961

X-Nucleo Time-of-Flight 距離センサボード 6180XA1--販売終了

送料区分: 650

販売終了

商品コード: STM-X-NUCLEO-6180XA1

発売日: 2016-09-30

短いURL: ssci.to/2961

売り切れ
Original price ¥3,850
¥3,272
¥3,850 - ¥3,850
Current price ¥3,272

本商品をお買い上げいただいたお客様の情報は、STマイクロエレクトロニクス株式会社及びそのグループ会社と共有をさせていただきます。購入の際は、この点ご了承下さい。


X-Nucleoシリーズは、ST Nucleo BoardのSTM32シリーズと組み合わせて用いる、拡張シールドシリーズです。STM32ベースで、様々なアプリケーションを実現します。Arduino Uno R3互換のコネクタを搭載しています。

こちらの商品は、VL6180Xを搭載した拡張ボードです。近接距離、ジェスチャー、および照度を感知します。

反射光の強度で距離を測る一般的な測距センサと違い、STMicroelectronicsのFlightSense技術(Time-of-Flight)を使い、反射光の時間から距離を計算するので、測定対象の色や表面状態に依存しません。

特徴

  • VL6180X 測距、ジェスチャー、照度センサ搭載
  • スイッチ切り替えによって以下の二つの機能をコントロール可能
    • 400 mm以内の距離を計測
    • 100 kルクス以下の光を検知
  • 本体から対象物までの距離、もしくはALSによる照度を表示する4桁の7セグメントディスプレイ
  • 他のVL6180Xボードを三つまで接続可能
  • ST Nucleo BoardのSTM32シリーズで利用可能
  • Arduino UNO R3準拠のコネクタを搭載
  • RoHS準拠

資料

商品コード: STM-X-NUCLEO-6180XA1