コンテンツにスキップ
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
SKU 2130

Durio Sound BASIC

送料区分: 200

販売終了

商品コード: GRAVITECH-DS5-BASIC

発売日: 2015年2月10日

Sold out
¥7,150
¥7,150 - ¥7,150
Current price ¥7,150

Durio Sound BASICはRaspberry Pi model B+model A+用の192kHz/24bit対応オーディオ拡張ボードです。Raspberry Piで高音質のサウンドを楽しめます。

説明書は付属しません。販売元のWebサイトを参考にしてご利用ください。組み立て済みなのでRaspberry Piにさしてすぐにご利用いただけます。

BASICモデル(本製品)は拡張ボードの電源をRaspberry Piからとりますので、Raspberry Piにmicro USBケーブルを接続する必要があります。

PROモデルは整流回路と電源IC搭載でAC:7~12V DC:9~15Vの電源が使用可能です。Raspberry Piに電源供給もできます。

仕様

  • DAC:PCM5102
  • 電源電圧:DC5V
  • 通信:I2S
  • 出力コネクタ:RCAx2 、 3.5mmステレオミニジャックx1
  • Raspberry Pi model B+/A+ 対応

内容物

  • ボード本体:1
  • M3ナイロンネジ 6mm:8
  • M3ナイロンスペーサ 18mm:4
  • ジャンパソケット:2(基板に接続されています)

※出荷元で付属しているM3のネジは、Raspberry Pi側の穴を潰してしまう可能性があります。気になる方はM2.6のネジとスペーサを別途お買い求めください。

file
実は18 mmのスペーサですとRaspberry Piに最後まで刺さりません。これはProの場合にDCジャックの足がUSBコネクタに触れないようにするためです。接続が不安定になる場合、Raspberry Pi側に足の長いピンソケットなどを追加するなど対策が必用です。さらに高くした場合は付属のスペーサが無駄になってしまいますが…

file
スペーサをつけてしまうと、Raspberry Pi対応ケースに入らなくなる場合があります。机の上にRaspberry Piを直置きしたくない場合には、アクリルのプレートやオネジメネジ型のスペーサなどを用意すると良いかもしれません。

資料
file

回路図
file
基板概要
file
file

製造元希望小売価格:50.00ドル(税別)
製造元の販売ページ:http://www.gravitech.us/dusoba.html