コンテンツにスキップ
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
SKU 134

Gainer mini v1.1

送料区分: 200

販売終了

商品コード: RT-Gainer-mini-v11

発売日: 2009年1月18日

Sold out
¥4,169
¥4,169 - ¥4,169
Current price ¥4,169

以降は v1.2 に置き換わります。

ちょっと値引き販売してます。

Gainer miniは、アールティさんが開発し、製造、発売している、GainerのI/Oボードモジュールの一形態です。Gainer公式サイトで公開されているGainer v1や、当社で販売しているSparkFun社の製品と、同じように動作します。

搭載しているマイコンは、Gainer v1やSparkFun社製品で採用したPSoCではなく、Microchip社のPICマイコンです。ワンチップでUSBインターフェースとI/Oポートとを実現しています。こんなことが可能なのは、Gainerはプログラム可能なマイコンモジュールではなく、あくまでもPCから制御されるI/Oモジュールだからです。

ピン配置は、他のGainer I/Oボードと全く同じです。そのまま差し替えて使用できます。Gainer miniがいいのは、小さいことと、足のピンも含めてハンダ付け済みの完成品だということです。SparkFun社のバージョンは、足のピンを自分で半田付けする必要がありますよね。

サポートは、Gainerのサイト上の掲示板で行われています。使い方の疑問点などは、こちらへ。GainerやGainer miniに限りませんが、当社は使い方のすごいプロフェッショナルってわけではないので、メールでご質問をいただいてもお答えできないことがあります。もちろん、配達中に壊れたとか、初期不良かもって話は当社で対応いたします。

Mac OSX 10.5 Leopardでの動作で若干の不具合があったようですが、現在出荷中の製品は、Leopardにも対応したファームウェアを書き込んである「Gainer mini v1.1」です。