コンテンツにスキップ
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせします。
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせします。
SKU 3713

A-Star 328PB Micro - 3.3V/12MHz

送料区分: 200

商品コード: POLOLU-3163

在庫数: 0

発売日: 2018年2月22日

売り切れ
¥1,881
¥1,881 - ¥1,881
Current price ¥1,881

ATmega328PB AVRマイクロコントローラを搭載した小型プログラマブルモジュールです。本製品は3.3 V /12 MHz版です。12 MHzの発振子と3.8〜15 V電源で作動する3.3 Vのレギュレータを備えています。

ATmega328PBは、Arduino UnoなどでおなじみのATmega328Pの上位互換品です。ATmega328Pで今まで開発したコードはATmega328PBでも同様に動作します(その逆の動作は保証されません)。

約 33 mm × 17.8 mmのボード上で、24本のデジタル入出力ピン(そのうちの9本はPWM出力として、8本はアナログ入力として使用可能)へのアクセスを提供します。Arduino互換のシリアルブートローダがプリロードされており、USB-シリアルアダプタを介しArduino IDE経由でプログラミングが可能です。また、ISPピンはAVRプログラマでプログラミングすることができます。

ATmega328P(とATmega328)と比較したATmega328PBの利点

  • 二つの追加GPIOピン:PE0とPE1
  • ATmega328Pではアナログ入力のみだった二つのピン(ADC6とADC7)を、デジタル入力/出力として使用できるようになりました:PE2とPE3
  • 二つの16 bitタイマ/カウンタが追加:TC3とTC4(合計二つの8 bitタイマと三つの16 bitタイマ)
  • 三つの追加PWM出力ピン
  • 第2のUSART(TTLシリアルポート)
  • 第2のTWI(2線式シリアルインタフェース、I²C対応)
  • 第2のSPI(Serial Peripheral Interface)
  • 静電容量式のタッチボタン、スライダ、およびホイールを追加する周辺タッチコントローラ(PTC)

ATmega328PBはATmega328Pのコードが利用でき、クロックの違いは適切に調整されるため、ATmega328P用にコンパイルされたコードはATmega328PB上で意図したとおりに動作します。 詳しくはデータシートをご覧ください。

仕様

  • 動作電圧 : 3.8 V~15 V
  • ロジックレベル : 3.3 V
  • 寸法 : 約 33 mm × 17.8 mm
  • 重量 : 1.5 g
  • ATmega328PB AVRマイクロコントローラ搭載
    • 32 KBフラッシュ(ブートローダで0.5 KB使用、31.5 KBが利用可能です)
    • 2 KB SRAM
    • 1 KB EEPROM
  • ATmega328PBからI/Oのブレークアウト
    • 19のGPIOピンをボードの両側に搭載
    • 下端に五つの追加のI/Oピンを搭載
    • 九つのピンをPWM出力として設定可能(ボードの側面に沿って7本)
    • 八つのピンをアナログ入力として設定可能
  • Arduino互換のTTLシリアルブートローダがプリロード
  • USB-シリアルアダプタで使用するための6ピンTTLシリアルプログラミングヘッダ搭載
  • 外部AVRプログラマのための6ピンISPヘッダ搭載
  • 電源LED(青)と制御可能なLED
  • リセットボタン搭載
  • 二つの電源オプション
    • BAT+端子に3.8〜15 Vを接続
    • USB-シリアルアダプタは、シリアルヘッダのVCCINに電源を供給できます
  • BAT+端子での逆電圧保護機能搭載

file

資料


製造元希望小売価格:9.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:https://www.pololu.com/product/...

商品コード: POLOLU-3163