コンテンツにスキップ
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせします。
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせします。
SKU 5812

SparkFun gator:soil - micro:bit用アクセサリボード

送料区分: 200

商品コード: SFE-SEN-15272

在庫数: 5

発売日: 2019年10月23日

¥1,248
¥1,248 - ¥1,248
Current price ¥1,248

micro:bitや他のマイコンボードとワニ口クリップで接続できるgator:シリーズの土壌水分センサボードです。植物栽培やガーデニングなど豊かなボタニカルライフをサポートしてくれます。

2本の突き出たプローブと三つの端子(PWR / GND / SIG)から構成され、プローブ部分がセンサとして土壌の導電率を測定します。

SIGは、gator:bit v2.0のADC端子に接続可能なアナログ電圧を出力します。ここから読み取られる値は、土壌の組成、プローブとの接触具合、土壌圧密などいくつかの要因により変化します。ほとんどの場合、土壌サンプルとセンサごとに測定値を調整する必要があります。センサを固定して使用する場合、一度調節すれば、測定する際の主要なパラメータは入力電源と土壌の水分量だけになります。

gator:soilボードには、3.3~5 Vの電源供給が推奨されています。測定されるアナログ値は、供給される電圧によって変化することにご注意ください。gator:bit v2.0およびmicro:bitで使用するには、PWRとGND端子を通じて3.3 Vを供給する必要があります。

プローブの腐食を抑えるために、センサに常時給電し続けないことをお勧めします。これは、gator:bit v2.0のデジタルピンの一つを使って制御することができます。

特徴

  • gator:bit互換
  • 各端子
    • PWR(入力):センサの電源(3.3 V~5 V)
    • SIG(出力):プローブ間の導電率を表すアナログ電圧
    • GND:リファレンス : グラウンド基準(0 V)
    • プローブ:センサの土壌水分量のサンプリングに使用

資料

製造元希望小売価格:5.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:http://www.sparkfun.com/product/…

商品コード: SFE-SEN-15272