コンテンツにスキップ
スイッチサイエンスの年末年始休業:12月30日(金)から1月3日(火)まで(年内発送締め切り:12月29日(木) 14:00 までのご注文)
スイッチサイエンスの年末年始休業:12月30日(金)から1月3日(火)まで(年内発送締め切り:12月29日(木) 14:00 までのご注文)
SKU 3181

micro:bit用エッジコネクタピッチ変換基板

送料区分: 200

商品コード: KITRONIK-5601B

在庫数: 29

発売日: 2017年2月22日

¥880
¥880 - ¥880
Current price ¥880

本商品はmicro:bit v1・v2の両方に対応しています。


仕入先変更により、本製品の型番を変更しました。

旧型番:PIMORONI-KIT5601B


micro:bit下部のエッジコネクタ主要端子全てにアクセスすることを可能にする、ピッチ変換基板です。ジャンパワイヤを介して、回路やハードウェアの実装などが簡単に行えます。スイッチサイエンス製chibi:bitでも利用可能です。

追加のI/Oライン、A、Bボタンへのアクセス、LEDマトリックス、I2Cバスなど、micro:bitの各端子に関する詳細は、データシートをご参照ください。SCLとSDA端子は、見分けやすくするため、ボードの端に引き出しています。

当製品には、3 Vおよび0 V(GND)のラインと、どこにも接続されていない3箇所のプロトタイピングエリアを用意しています。これらにより、スイッチやセンサ、プルアップ抵抗、プルダウン抵抗などが簡単に着脱可能です。

本基板をご使用になる際、下記のようにBBC micro:bitをしっかりコネクタに挿入してください(少し力を入れて押し込む必要があります)。
file

本基板には、2 x 20ピンのストレートピンヘッダがはんだ付けされています。

基板裏に緑のシートが付いている場合があります。簡単に剥がれますので、剥がしてからご使用ください。

仕様

  • 簡単かつ迅速なプロトタイピングが可能
  • BBC micro:bitの21個の端子が使用可能
  • 便利なプロトタイピングエリア
  • ピン番号表示あり
  • 寸法:60 mm x 40 mm x 11.8 mm(縦、横、高さ)

内容物

  • 1 x ピッチ変換基板本体(2 x 20ピンヘッダ実装済)

※micro:bit本体は含んでおりません。

資料


製造元希望小売価格:4.25 ポンド(税別)
製造元の販売ページ:https://www.kitronik.co.uk/…

商品コード: KITRONIK-5601B