コンテンツにスキップ
地震や土砂災害、海上輸送の影響で一部地域に配送遅延が出ている可能性があります。心当たりのある地域にお住まいの方は、こちらから詳細をご確認ください。
大雪や地震、土砂災害、海上輸送の影響で一部地域に配送遅延が出ている可能性があります。心当たりのある地域にお住まいの方は、こちらから詳細をご確認ください。
SKU 8452

M5Stack用サーマルカメラユニット2(MLX90640)視野角110°版

送料区分: 650

商品コード: M5STACK-U149

発売日: 2022-12-08

在庫数: 83

短いURL: ssci.to/8452

¥12,067
¥12,067 - ¥12,067
Current price ¥12,067

視野角110°のMLX90640赤外線アレイモジュールを採用したM5Stack用熱画像ユニットで、M5Stack用ミニサーマルカメラユニットの後継品です。32 x 24配列の赤外線アレイ、広い視野角(110°×75°)、-40℃ ~ 300℃の温度測定範囲を備え、ホストMCUとはI2Cで通信します。

ESP32を搭載し、高温・低温アラーム、平均値・最大値・最小値の読み取り、データ処理によるデータキャッシングが可能、また、ブザー、RGBインジケータ、ファンクションボタン、リセットボタンを備えています。ホストコンピューターと共に使用することも、単独での使用も可能で、温度測定や異常警報用にも適しています。

仕様

  • データ処理用コントローラとしてESP32-PICO-D4を採用
  • MLX90640赤外線アレイセンサ
    • 画素数:32 × 24
    • 視野角:110° × 75°
      (MLX90640はサフィックス違いで視野角が110° × 75°と 55° × 35°の二種あり、
      本製品は視野角が110 ° × 75 °のデバイスを採用)
    • 測定温度範囲:-40℃ ~ 300℃
  • リフレッシュレート 0.5 ~ 64 Hz
  • リセットボタン、ブザー、プログラマブルRGBLED
  • GROVE インターフェースコネクタ
  • プログラミングプラットフォーム:Arduino/UIFlow
  • 電源:5 V/0.5 A
  • 動作温度範囲:-10℃ ~ 60℃
  • 寸法:48 × 24 × 8 mm
  • 重量:4.9 g

内容物

  • 1 × サーマルカメラユニット2(MLX90640)視野角110°版
  • 1 × HY2.0-4Pケーブル

資料

  • ドキュメント
    ※ 回路図、主要部品データシート(英文または中文)、外形図、UIFlowでのプログラム例、FAQなど

製造元の販売価格:69.90ドル
製造元の販売ページ:https://shop.m5stack.com/products/...

商品コード: M5STACK-U149