コンテンツにスキップ
地震や土砂災害、海上輸送の影響で一部地域に配送遅延が出ている可能性があります。心当たりのある地域にお住まいの方は、こちらから詳細をご確認ください。
大雪や地震、土砂災害、海上輸送の影響で一部地域に配送遅延が出ている可能性があります。心当たりのある地域にお住まいの方は、こちらから詳細をご確認ください。
SKU 8813

PikoPikoBits Alpha

送料区分: 650

商品コード: PIKOPIKOF-001

発売日: 2023-04-11

在庫数: 1

短いURL: ssci.to/8813

¥6,000
¥6,000 - ¥6,000
Current price ¥6,000

Arduino用チップチューンシールド 「PikoPiko Bits Alpha」は、Arduino用チップチューンシールド です。PSG(SSG)音源YMZ294、MIDI in/out搭載。Arduinoがチップチューンシンセになります。

仕様

  • 音源IC:YMZ294
  • 矩形波3音+ノイズ1音
  • MIDI IN/OUT (TRS MIDI)
  • パワーアンプLM4880またはLM4881搭載
  • LED×2、プッシュスイッチ×2、アナログ電圧入力用ボリューム×2搭載

特徴

  • YMZ294とMIDIインターフェースをコンパクトにまとめました。Arduinoと組み合わせるとチップチューンシンセ音源になります。
  • ArduinoのUSB給電で動作(ノイズの観点からはArduinoのDC入力使用を推奨いたします)
  • MIDI OUTはソフトウェアでTHRUに変更可能
  • オーディオパワーアンプを搭載していますので、ヘッドホンや小型のスピーカーを直接駆動可能です。
  • サンプルソースコードはArduino IDEベースです。
  • MIDI入力されたMIDI信号に合わせて演奏します。MIDIチャンネルは10 ch以外の1-16 chのすべてのチャンネルを受信します。YMZ294は同時発音数は3音なので、先着3音まで発音し、note offメッセージを受信して、空きができたら、次に来たnote on信号を発音します。試してみるとわかりますが、普通のGM音源用のデータを食わせてもそれなりに聞けてしまいます。(もちろん変なところはありますが)、リズム音源機能もあります。
  • SW2を押すとch10を受信してノイズ音源で作ったドラム音でリズムを演奏します。現在はバスドラム、スネアドラム、オープンハイハット、クローズハイハット、Hタム、Mタム、Lタムのみです。

内容物

  • PikoPikoBits Alpha本体

※Arduinoは別途調達ください。

使用例

M5stack+M5Stack用MIDIモジュール2と接続し、MIDIファイルを再生して、PikoPikoBits Alphaで再生しています。MIDI-TRS変換には「かけはしMIDI」を使用しています。

資料


こちらの商品は、PikoPiko Factoryさんからの受託販売商品です。
輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

商品コード: PIKOPIKOF-001