international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

高感度磁界センサ変換基板

概要

  • TI製高感度磁界センサDRV425を使用した高感度磁界センサ基板です
  • 高感度±0.5 mT、帯域最大47 kHzで磁界をアナログ出力として得ることができます
  • シャント抵抗(既定値32 ohm)を変更することで±0.1 mT~±2.0 mTまでの範囲で感度を変更することができます
  • 地磁気、電流センサ、磁石検出や位置センサの用途に使用することができます
  • 電源は3.0 V~5.5 Vで使用できます
  • センサ出力は電源電圧/2を0 mTとして双方向の磁界を検出できます
  • サイズ:14 mm x 40 mm、穴サイズ:M3x2、間隔:22 mm

注意

  • 電流センサとして使用する場合は2つDRV425を使用して地磁気をキャンセルさせる回路構成にしてください

外観

資料


こちらの商品は、Crescent様からの受託販売商品です。輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2020年7月28日更新
Name 高感度磁界センサ変換基板
Code CRESCENT-020
SKU# 6487
Shipping 200
税込単価 2,600 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/6487
公開日 2020年7月28日