international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

USB-PD_Adapter PDA-01

Macbook や ニンテンドーSwitch などの USB Type-C Power Derivery 対応のACアダプタやモバイルバッテリーのようなPDソース機器からPDOに従った任意の電源を取り出すためのモジュールです。工作した機器の電源として市販のPD対応モバイルバッテリー等を使うことができるので安全に大容量のエネルギーを活用することができます。USB 2.0 の信号線も取り出すことができるので、既存のUSB機器などを簡単にPD対応させることができます。鉛フリー、RoHS対応部品を使用しています。

USB-PD・・・

これまでUSBホスト機器やACアダプタから提供されるバスパワー電圧は5 Vを基本に、電流は最大でも2.1 A程度でした。これが USB PD の仕様上は20 V, 5 Aまで(本機では20 V, 3 Aまで利用可能です)拡張されました。ただし、ケーブルを繋いだだけで得られるのは5 Vまでであり、それを超える電圧を得るためには PD のために設けられた CC の通信線を用いてソース機器と通信を行う必要があります。また、従来のモバイルバッテリーではスマートフォンなどを充電完了した際に自動的に出力をオフにする機能があるため、消費電流の小さな負荷を接続した際に意図せず出力をオフにされてしまう問題がありました。USB PD 対応出力のあるモバイルバッテリーであればこの問題を回避することができます。

注意

  • 全ての USB PD ソース機器との接続や動作を保証するものではありません。
  • USB PD 規格仕様により、VBUSに接続できる容量に制限があり、PDのネゴシエーション後で最大100 uFです。大容量の負荷を接続した場合にPDソース機器が過電流保護を働かせる場合があります。その際には負荷側にロードスイッチや電流制限等を設けてください。
  • USB PD ソース機器が対応した電圧のみ取り出すことができます。設定した電圧が必ず取り出せるものではありません。
  • 本機を用いて取り出せる電圧、電流は20 V, 3 Aまでです。
  • 本機上には出力電圧や出力電流を制限する仕組みがありません。過負荷等により発熱する恐れがありますので、必ず出力電圧や電流を確認の上使用してください。PDの規格に準拠したソース機器であればPDOに合わせた電流制限などの保護機能があり、ショート等が起こっても安全である筈ですが、負荷に合わせた適切な保護機構を設けることをお勧めします。
  • 電圧設定を誤ると接続先の危機を破損してしまう恐れがあります。よく確認してから電源を投入してください。製品へ組み込む際は利用者の責任において安全対策を行ったうえで管理・使用してください。
  • 検査後に出荷しています。基板の取扱や接続する機器によって容易に破損する可能性があります。取扱には注意してください。
  • 購入時期により画像とは使用部品等が異なる場合があります。
  • 本機を使用したことによるいかなる損害については保証いたしかねます。

資料

本商品は、みらい工房さんからの受託販売商品です。輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。ご自身で解決していただく必要があります。

2019年8月21日更新
Name USB-PD_Adapter PDA-01
Code MIRAIATELIER-001
SKU# 5760
Shipping 150
税込単価 2,160 JPY
数量
在庫 0
次回入荷
短縮URL ssci.to/5760
公開日 2019年7月31日
入荷通知 ログインすると入荷通知を受け取るための設定ができます。