international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

X-Nucleo Time-of-Flight 距離センサボード 6180XA1--在庫限り

本商品をお買い上げいただいたお客様の情報は、STマイクロエレクトロニクス株式会社及びそのグループ会社と共有をさせていただきます。購入の際は、この点ご了承下さい。


X-Nucleoシリーズは、ST Nucleo BoardのSTM32シリーズと組み合わせて用いる、拡張シールドシリーズです。STM32ベースで、様々なアプリケーションを実現します。Arduino Uno R3互換のコネクタを搭載しています。

こちらの商品は、VL6180Xを搭載した拡張ボードです。近接距離、ジェスチャー、および照度を感知します。

反射光の強度で距離を測る一般的な測距センサと違い、STMicroelectronicsのFlightSense技術(Time-of-Flight)を使い、反射光の時間から距離を計算するので、測定対象の色や表面状態に依存しません。

特徴

  • VL6180X 測距、ジェスチャー、照度センサ搭載
  • スイッチ切り替えによって以下の二つの機能をコントロール可能
    • 400 mm以内の距離を計測
    • 100 kルクス以下の光を検知
  • 本体から対象物までの距離、もしくはALSによる照度を表示する4桁の7セグメントディスプレイ
  • 他のVL6180Xボードを三つまで接続可能
  • ST Nucleo BoardのSTM32シリーズで利用可能
  • Arduino UNO R3準拠のコネクタを搭載
  • RoHS準拠

資料

2019年8月21日更新
Name X-Nucleo Time-of-Flight 距離センサボード 6180XA1--在庫限り
Code STM-X-NUCLEO-6180XA1
SKU# 2961
Shipping 500
税込単価 3,272 JPY ( 15 %off )
通常価格:3,850 円
数量
在庫 0
次回入荷
短縮URL ssci.to/2961
公開日 2016年11月11日
入荷通知 ログインすると入荷通知を受け取るための設定ができます。