コンテンツにスキップ
New MicroMod, New Arduino

New MicroMod, New Arduino

菅井です。7月になりました。梅雨明けはまだですが、真夏のような日差しが照り付けています。金曜日は七夕ですが、天気が持つといいですね。

Friday Product  Postは、米国現地時間の毎週金曜日に公開される、米国SparkFun社の新商品を紹介するブログ記事です。スイッチサイエンスでは、翌週火曜日の夕方の17時に日本語に訳して公開しています。

New MicroMod, New Arduino (編集注:「新しいMIcroModとArduino」。先週はArduino UNO R4の発売で、久しぶりに記事が増えています。)

みなさんこんにちは。Friday Product Postの時間になりました。

Arduinoの新しいUNO R4ボード2点の発表とWiFi版を利用するQwiicキットにより、今週も早期に新製品の発表をお届けします。Arduino UNO R4 Minimaは現在ストックがあり出荷中です。WiFi版は遅くとも来週には入荷し出荷します。その後間もなくしてQwiicキットを出荷開始予定です。今週は最新MIcroModボードであるSTM32WB5MMG プロセッサボードも発表します。これは大幅に改善されたSTM32プロセッサで、MIcroMod製品ラインに投入される素晴らしい製品になるはずです。それでは今週の新製品を詳しく見ていきましょう。

OpenThreadがMicroModにやってくる!
SparkFun MicroMod STM32WB5MMG Processor

SparkFun MicroMod STM32WB5MMG Processor

DEV-21438
$19.95
※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

MicroMod STM32WB5MMG Processorは、一つのM.2コネクタ接続可能なプロセッサ上に強力な計算/無線機能の組み合わせ、SparkFunの MicroMod ST 製品ラインを拡張します。STMicroelectronics 社のSTM32WB5MMG は超低消費電力マイクロコントローラで、2つのArm® Cortex® プロセッサ(主計算用FPU/ART内蔵のCortex-M4 プロセッサ、2.4 GHz RF スタック用Cortex-M0)を組み合わせています。モジュールの無線は、Bluetooth® Low Energy 5.3、Zigbee® 3、OpenThread(認証済)です。

Arduino UNO R4 WiFi

Arduino UNO R4 WiFi

DEV-22632
$27.50
※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

 

UNO R4 WiFiでUNOの世界が広がります。業界標準の同一フォームファクタ、動作電圧5Vでありながら、性能が向上したRenesasの32ビットマイクロコントローラRA4M1とコプロセッサESP32-S3-MINI(計算能力、メモリ、スピード強化用)、そしてWi-Fi/Bluetooth接続、12x8 のLEDマトリックス、Qwiicコネクタが搭載されています。

Arduino UNO R4 Minima

Arduino UNO R4 Minima

DEV-22633
$20.00
※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

 

みんなにテクノロジーを利用できるようにするというArduinoの変わらない公約が、 Arduino UNO R4 Minimaの背景にあるインスピレーションです。 Arduinoコミュニティで支援されているエコシステムへの新製品は、お手頃価格で強力なテクノロジーを提供しています。強化された計算能力、メモリ、スピードを動作電圧5Vでおなじみのフォームファクターに詰め込み、UNO R3やLeonardoなどで作成されたプロジェクトをアップグレードできます。さらに、そのままでCAM BUS、12ビットDACといった二つのペリフェラルが使え、オートメーションやオーディオプロジェクトにぴったりです。

 

SparkFun Arduino UNO R4 WiFi Qwiic Kit

SparkFun Arduino UNO R4 WiFi Qwiic Kit

KIT-22641
$99.95
※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

SparkFun Arduino UNO R4 WiFi Qwiic Kit は、ArduinoとQwiicコネクトシステムを始めるピッタリな方法です。このキットには、Arduino UNO R4ボード、Qwiic対応センサ/入力ボード、Qwiic OLEDディスプレイ、その他部品が、各種、WiFI対応プロジェクトを作成するため必要なものすべてが揃っています。Arduino UNO R4への入出力を非常に簡単に行えます。

今週は以上です。今週紹介した製品をつかってなにか面白いものができたら、@sparkfun宛てにツイートか、またはInstagramやFacebook等でどんなものを作られたかをお知らせください。
原文:New MicroMod, New Arduino※一部、原文に説明を追加している部分があります。また、文中にスイッチサイエンスのお取り寄せページへのリンクを追加しています

前の記事 Shopifyの新しいチェックアウト機能への移行 2 - Shop PayとFunctions