コンテンツにスキップ
Crowd Supplyから4商品を販売開始しました!

Crowd Supplyから4商品を販売開始しました!

こんにちは。菊地です。

スイッチサイエンスマガジンスイッチサイエンス、Crowd Supplyと連携はじめました。でクラウドファンディングサイトCrowd Supplyとの連携開始をアナウンスしてからだいぶ月日が経ちました。その節はアンケートフォームにご回答いただきありがとうございました。

改めて:Crowd Supplyはオープンソースハードウェアに特化したクラウドファンディングサイトです。そのもう一つの特徴として、クラウドファンディング終了後も在庫をストックして発送することが可能で、ECサイトとしても機能します。そのままCrowd Supplyに陳列・販売し続けるメイカーも多いとのこと。

スイッチサイエンスでは多くの方からリクエストいただいた商品について検証を進め、当社として仕入販売する商品を検討しました。一定の需要が見込まれる商品のうち、各種法規制の問題がないと判断した4商品を販売開始しました!海外からの送料や為替を気にせず、スイッチサイエンスのウェブショップから直接ご購入いただけます

今回は当社の試験販売プログラム SSX(Switch Science eXperiment)として販売開始します。通常の仕入品とは異なり、販売の継続性や当社から提供する情報に一定の制約があることをご理解のうえご購入をお願いします。

2023年2月発売のCrowd Supply商品

以下、今月発売する4商品のご紹介です。(Crowd Supplyへのリンクも貼っておきます)

  • Somu Hacker
     [Crowd Supply https://www.crowdsupply.com/solokeys/somu]

    USB Type-Aポートに差し込むタイプの2要素認証用セキュリティキー。FIDO2対応。こちらはプログラムの書き換えが可能な開発者向けのオープンソースハードウェアです。
  • Somu Secure
    [Crowd Supply https://www.crowdsupply.com/solokeys/somu]

    USB Type-Aポートに差し込むタイプの2要素認証用セキュリティキー。FIDO2対応。こちらはプログラムの変更はできないコンシューマ向けの製品で、FIDO2に対応した認証デバイスとして、Google、Twitter、GitHubなどのアカウントの2段階認証や、Microsoftアカウントのパスワードレスログインなどにお使いいただけます。
  • OpticSpy
    [Crowd Supply https://www.crowdsupply.com/grand-idea-studio/opticspy]

    光信号をデジタル形式に変換して、コンピュータで解析/復号を可能にする光データ通信モジュールです。可視光および近赤外線(420 to 940 nm)を使ったリモコンや家電製品からの「隠れた(Covert)」通信内容をフォトダイオードを使って可視化します。
  • Dazzler Arduinoシールド
    [Crowd Supply https://www.crowdsupply.com/excamera/gameduino-3x-dazzler]

    HDMIディスプレイやテレビにHD画質(720p)で映像と音声を出力できるArduino互換シールドです。GPUとFPGAを備え、wiiクラシックコントローラーからの入力を受けるポートもあります。Arduino/CircuitPython用Gameduinoライブラリを使ってゲームが開発できます。

販売開始までお時間を頂いて申し訳ありませんでした!CrowdSupplyで発売中の商品(https://www.crowdsupply.com/available)で「これはいい!仕入れてほしい!」というものがありましたら、下記Googleフォームからリクエストをお寄せください。今後も定期的に仕入を検討してまいります。(リクエストくださった皆様への個別の回答はいたしかねますので予めご承知おきください。)

【スイッチサイエンス】Crowd Supply仕入リクエスト

前の記事 Maker Faire x 3 お土産プレゼント2023