コンテンツにスキップ
2024年7月11日より、入荷通知の送信元メールアドレスが notify@backinstock.switch-science.com に変更になりました。
2024年7月11日より、入荷通知の送信元メールアドレスが notify@backinstock.switch-science.com に変更になりました。
SKU 9399

Raspberry Pi Compute Module 4用ヒートシンク ブラック

送料区分: 200

商品コード: EDATEC-ED-CM4COOLER-B

発売日: 2023-12-21

在庫数: 4

短いURL: ssci.to/9399

¥539 (税込)
¥539 - ¥539
Current price ¥539

Raspberry Pi Compute Module 4用ヒートシンクのブラックです。旧バージョンでは1.5mmワッシャー版と3mmワッシャー版に分かれて販売されていたものが統合され、両方の厚さのワッシャーが含まれるようになりました。Wi-Fi搭載モデル、Wi-Fiなしのモデルの両方に使用できます。

CM4はCM3+に比べて消費電力が大きいため、CPU温度が限界の85℃(室温25℃の場合)に達してしまい、負荷がかかってしまうことがあります。BMUと無線モジュールも非常に熱くなりがちです。

本製品の裏面には三つの熱伝導パッドが取り付けられており、CM4のCPUや無線モジュール、PMUにしっかりと密着して熱を逃がします。

セットには100ピンボードコネクタ用の厚み1.5 mmと3 mmの、二種類のナイロンワッシャーが付属しています。CM4の保護と破損防止、ボード間コネクタの破損防止に役立ちます。自分で設計したベースボードを使用する場合、PCB固定用の足へのはんだ付けの必要はありません。組み立て詳細はデータシートをご覧ください。

室温25℃でCPUとDDRメモリに最大負荷がかかっている場合、最大20℃の冷却が可能です。実際の冷却効果は、室温とCM4の温度差により異なります。詳細は冷却性能試験レポートをご覧ください。

特徴

  • Raspberry Pi Compute Module 4専用に設計されたヒートシンク
  • CPU、PMU、無線モジュール用熱伝導パッド
  • Wi-Fiあり/なし両モデルに対応
  • CM4 I/Oボード取り付け用ナイロンワッシャー


仕様

  • 本体色 : ブラック
  • ナイロンワッシャー高さ : 1.5 mm、3 mm
  • サイズ : 55 x 40 x 13.5 mm
  • 重量 : 40 g

内容物

  • CM4用ヒートシンク x 4
  • 1.5 mm厚ナイロンワッシャー x 4
  • 3 mm厚ナイロンワッシャー x 4
  • 取り付けネジ x 4

資料


製造元の販売ページ:http://www.edatec.cn/...

商品コード: EDATEC-ED-CM4COOLER-B