コンテンツにスキップ
2024年7月11日より、入荷通知の送信元メールアドレスが notify@backinstock.switch-science.com に変更になりました。
2024年7月11日より、入荷通知の送信元メールアドレスが notify@backinstock.switch-science.com に変更になりました。
SKU 5828

bitPak:Minicar

送料区分: 650

商品コード: SEDU-058285

発売日: 2019-11-17

在庫数: 19

短いURL: ssci.to/5828

¥4,950 (税込)
¥4,950 - ¥4,950
Current price ¥4,950

2024年1月15日に値上げしました。


micro:bit用ワークショップモジュールを使って、お手軽にミニカーを作れるパッケージ商品です。Minicar用ラインセンサーセットを追加すると、ライントレーサーにすることも可能です。

このキットを使用するためには、別途 micro:bit(マイクロビット)と単4電池3本が必要です。

micro:bit用ワークショップモジュール を含まない、bitPak:Minicar用パーツセットも取り扱っています。

組立方法、サンプルプログラム
スイッチエデュケーション作例ページをご確認ください。

仕様

  • micro:bit使用ピン番号
    • P0:P0コネクター(回転サーボモーターを接続します)
    • P8:P8コネクター(回転サーボモーターを接続します)
    • P1:P1コネクター
    • P2:P2コネクター

※P1、P2コネクターにはmicro:bit用コネクターベースに接続できる入出力パーツを追加することもできます。


内容物

  • micro:bit用ワークショップモジュール x 1台
  • 回転サーボモーターFS90R(サーボホーンセット付き) x 2セット
  • サーボホイール x 2セット
  • minicar用モジュールサポーターセット x 1セット
    • モジュールサポーター x 1個 ※
    • M3 × 8 mm ネジ × 2本
    • M3 ナット × 2個
  • minicar用キャスターセット x 1セット
    • キャスター x 1個
    • キャスターサポーター x 1個 ※
    • M3 × 8 mm ネジ × 2本
    • M3 ナット × 2個

※素材はPLAです。予告なく色や形状を変更する場合があります。また、50度を超える高温環境での使用・保管は避けてください。

  • micro:bit用ワークショップモジュール


  • 回転サーボモーターFS90R(サーボホーンセット付き)


  • サーボホイール


  • minicar用モジュールサポーター


  • minicar用キャスターセット


資料

組立方法、サンプルプログラム
スイッチエデュケーション作例ページをご確認ください。

回転サーボモーターのメンテナンス
回転サーボモーターは角度を90度に指定すると停止するようになっていますが、わずかに動いてしまう場合があります。対応方法として、プログラムで対応する方法と、回転サーボモーターをメンテナンスする方法があります。詳しくは、チュートリアル(スイッチエデュケーション):調整をご確認ください。

補足
ワークショップモジュールとモジュールサポーターはネジとナットで固定することもできます
回転サーボモーターのメンテナンスの度にネジを外さないといけなくなります。


作例:ラジコンにしてみた!

micro:bitを1台追加して無線通信を行い、ラジコンのようにして遊んでみました。
コントローラーを左に傾けたら左回転、右に傾けたら右回転、前に傾けたら前進、後ろに傾けたら後進するようにプログラムしてみました。


作例:衝突検知機能を追加してみた!

micro:bit用曲げセンサー(コネクタータイプ)を2つ追加して、衝突を検知するミニカーを作りました。
左右どちらかの曲げセンサーが反応すると、車は後ろにさがって方向転換します。


商品コード: SEDU-058285